15年の歴史に幕!今日でラストフライトのストームライダーにファン涙

15年の歴史に幕!今日でラストフライトのストームライダーにファン涙

開園当初から15年もの間ファンに愛されてきた、東京ディズニーシーのアトラクション「ストームライダー」が本日5月16日を持って終了。ファンたちから、惜しむ声が続々と投稿されています!

juriさん(@juriiiiiin)が投稿した写真 -

ストームライダーは、巨大なストーム(台風)を消滅させるために開発された、対ストーム用の航空機「ストームライダー2号機」に搭乗するというアトラクション。2号機のパイロットであるキャプテン・デイビスの怖いもの知らずな性格や、ミッション中に起きる様々なアクシデントが乗客を夢中にさせます(人´ω`*)

そんなストームライダーですが、映画「ファインディング・ニモ」と「ファインディング・ドリー」の新アトラクション導入に伴って本日16日にアトラクションが終了することになりました。
それを受けて、ファンたちからは嘆きの声がたくさん届いています!

ファストパス終了の瞬間に起きたファンからの拍手に、思わず鳥肌が立ってしまいました!
最後のファストパスは130分という早さで終了してしまったようです。
 
ストームライダーが終了しニモの新アトラクションが出来ることは、決定した当初から「エリアの世界観を壊してしまうのでは?」と疑問視する声が上がっています。新アトラクションも、みんなに愛される素晴らしいものになるといいですね!

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!