桂歌丸を人間国宝に!六代目三遊亭円楽の10万人署名活動が話題に

桂歌丸を人間国宝に!六代目三遊亭円楽の10万人署名活動が話題に

日曜夕方の人気テレビ番組「笑点」の司会、桂歌丸さん。5月22日の放送をもって降板することが発表され、大きな話題になりましたね。今年50周年を迎える同番組で、スタート時からの唯一の現役レギュラーでした。

そんな歌丸さんに関する、驚きの署名活動が行われています。それは、歌丸さんを人間国宝に推薦するというもの。

DSC_1892
change.org

発起人は、同じ笑点メンバーの六代目三遊亭円楽さん。

「六代目三遊亭円楽でございます。歌丸師匠は、既にミイラには成りつつあります。…そういう冗談は番組の中だけにして、真剣に『人間国宝』になっていただきたく、このページを借りて訴え、また同志を募る次第です!」という書き出しでメッセージを公開。歌丸さんの数々の功績を掲げ、「芸歴も60年を越え、なお第一線で活躍し落語界の為に頑張っている歌丸師匠こそが重要無形文化財保持者に相応しいと考え、皆様に御訴えする次第です」と呼びかけています。

円楽さんと一緒に、春風亭昇太さん、林家たい平さんもメッセージビデオに登場。「署名をお待ちしてます。記帳はまだ早い」など、おなじみのブラックジョークも交えアピールしています。

https://www.youtube.com/watch?v=VfvcQHCDjQM

このキャンペーンは18日、Twitterトレンドに入るなど注目を集めています。

これまで人間国宝になった落語家は、5代目柳家小さん、桂米朝、柳家小三治の3人です。果たして歌丸さんはこのレジェンドの仲間入り出来るのでしょうか?

10万人の署名を目標に掲げたこのキャンペーンは、5月19日現在5万3000人の賛同者を集めています。目標までまだ半分ほどです。署名したい方は下記サイトをチェックしてください。

Change.org「桂歌丸師匠を「人間国宝」にしましょう!!」