こんな警官うちの町にも欲しい!厳重に守られたパトカー、その理由が可愛すぎた

こんな警官うちの町にも欲しい!厳重に守られたパトカー、その理由が可愛すぎた

アメリカ・オハイオ州の警察署に停まる1台のパトカー。黄色いテープで厳重に囲まれ、誰も触れられないようになっています。何か事件でも起きたのでしょうか・・・?

しかし実はこれには、ある予想外の理由がありました。

13071767_10153804078133800_3910486569596147932_o
facebook.com

その理由とはいうのは・・・。

は、鳩?!

なんとパトカーのボンネットとフロントガラスの隙間に、鳩が巣を作ってしまっていたんです!
それを見つけた警察官が、追い払おうともせずに、逆に周りから鳩を守ってあげようとテープで囲ってあげました。ここに巣を作ってしまったら、長いことパトカーが使えなくなってしまうのに。なんて心が広いんでしょうか(*´ェ`*)

食べたいときに食べられるようカップに餌が入れられ、さらに雨が降るからと、傘まで設置!至れり尽くせりです。

巣の中には2つの卵が発見されました。警察官が用意してくれた環境に、鳩ママもすっかり安心している様子。
13055567_10153804077858800_6960344640118938260_n
facebook.com

この鳩ママ、今では「ガーティー」とあだ名が付けられ、警察署みんなの人気者だそうです♪
この鳩を保護した警察官の一人ケビン・ライリーさんは「私たちは人間、そして動物すべての生き物たちの生活を守ります」と語っています。こんな心優しくて頼もしい警察官がいるなんて、市民は心強いですね!

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!