CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
疲れたら諦めてもいい。ソリが合わないアイツとの関わり方を描いた漫画にホッとする

疲れたら諦めてもいい。ソリが合わないアイツとの関わり方を描いた漫画にホッとする

様々な人がいる社会で生活していると、その中には自分とソリの合わない人もいるもんです。そんな中、どうしても一緒にいるのがしんどくて、離れることになってしまった相手に対するある1つの考え方が「こう思えば気が楽になる」と話題になっています。
その考え方というのがこちら。
ClWZGLjVYAADBD5 (1)
twitter.com@jam_filter

お互いをただ傷つけあってしまうだけなので、離れることが正解な場合もあります。例えばその人が口調が荒く苦手だと自分が感じても、他の人にとっては「はっきり言ってくれる素直な人」と良い印象で写っているケースも少なくありません。
この人と私はお互いに「幸せ担当」ではなかったのだと思えば、人と離れてしまったことを悲しんだり怒ったりしなくて済むかもしれませんね。

この考え方には、こんな意見が寄せられています。

コメントにもある通り、なんだか心がホっとします(´ ▽`) 生きてきた環境が違うのだから、性格が合わない人もいて当然です。そんな時はスパっと諦めて、「お幸せに〜」と手を振るのもアリかもしれませんね。

この漫画を描いたMisako Jam TsutsuiさんのLINEスタンプはこちら

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

中学ぶりに握力計ってみたら、変わらず39ありました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET