日本人も他人事じゃない!テロから自分を守るために知っておきたい7つの心得

日本人も他人事じゃない!テロから自分を守るために知っておきたい7つの心得

ここ数年、テロによる残虐な事件が世界中で起きています。もう今や、いつどこで自分が巻き込まれてしまうかもわかりません。もちろん何も起きないことを願いたいですが、もしもの時、テロに関する知識があれば自分の命を守れるかもしれませんよね。

アメリカ在住のYupendyさんは、テロに巻き込まれてしまった際の訓練の様子を想定したイラストをTwitterに投稿。そのイラストが話題になっています。
その訓練で得た7つの心得がこちら。

1. 店に入ったらまず出入り口を確認

1
twitter.com@Yupendy_

 

2. 仕切りや壁に近い席を確保

2
twitter.com@Yupendy_

 

3. 何か起きても見ずに逃げる

3
twitter.com@Yupendy_

 

4. 逃げるときはとにかく屈む

4
twitter.com@Yupendy_

 

5. 探してもお互いのためにならない

5
twitter.com@Yupendy_

 

6. 女子力とかじゃない、命を助けるハンカチ

6
twitter.com@Yupendy_

 

7. 音がなったら居場所がバレる

頭に入れておきたいこと

last
twitter.com@Yupendy_

携帯電話の電源を切らなければならないのは、盲点でした(・・;)
結局は、自分を守れるのは自分だけ。たしかにずっと気にして生活するわけにはいきませんが、これらの知識を頭の隅に置いておきたいですね。
そしてこの心得を気にしなくて良いような、平和な時代がやってくることを祈るばかりです。

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!