本気で泣いてる人もいる!ジブリ大博覧会がファンを興奮させる6つの魅力

本気で泣いてる人もいる!ジブリ大博覧会がファンを興奮させる6つの魅力

多くのファンが足を運び、大盛況の「ジブリの大博覧会」。主役はもちろん展示されている資料ですが、それと同じくらい、博覧会の装飾や小さなこだわりが、ジブリファンを喜ばせているんです!
今回はその中から、実際に行った人が感動したという6つのポイントをご紹介します。

1. 会場に入ると大きなラピュタの船が!

ガラス張りの会場一面に、ジブリ作品に出てきた空飛ぶ乗り物がズラッと吊るされています。まるで本当に飛んでいるよう。そしてなんと、一番大きなラピュタのオープニングで登場する船は、実際に上下に動いているんです!これは迫力満点。
動画はこちら。

vo_coさん(@vo_co)が投稿した動画 -

2. 映画に登場したあの食べ物が実際に食べられる!

ジブリ映画に登場する料理って、どれもスゴく美味しそうなことで有名ですよね。そんなジブリ飯を、東京シティビューに隣接するカフェ&レストラン「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」で食べることができるんです!

ラピュタでパズーとシータが食べた目玉焼きトースト

新作「レッドタートル」をイメージしたシーフード・レッドカレー

となりのトトロのまっくろバーガー

ポニョのかき氷

@yubitanが投稿した写真 -

3. 大人も乗れるネコバス

大人だってネコバスに乗りたいんだ!
恥ずかしいことはありません、思う存分乗って写真撮影しちゃいましょう。

行き先がちゃんと「六本木」になっています。「木」がひっくり返っているのがまたいいですよね。

wakaさん(@wakka8816)が投稿した写真 -

4.よ〜く見てみると・・・

目立たないところにも、いろんなこだわりがあるようです。探すのも楽しいかも♪

5. 全部欲しくなっちゃうグッズ

お金が許す限り、全部手に入れたくなってしまうジブリグッズ。中には会場限定の物も多くあり、この機会を逃せません!

kaorikkaさん(@66ccff)が投稿した写真 -

nozomiさん(@nozomeeeee)が投稿した写真 -

あ〜行きたくてムズムズしてきました(´・ω・`)
ジブリの大展覧会は2016年9月11日まで。ジブリファンならどうにか時間を作って行くっきゃありませんね!

おまけ

どこかの壁に描かれているんだとか。こういうところ、粋ですよね〜!

 

特設サイト:ジブリの大博覧会

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!