CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
大人じゃ思いつけない!娘が教えてくれた「宿題やりなさい」に代わるフレーズに納得

大人じゃ思いつけない!娘が教えてくれた「宿題やりなさい」に代わるフレーズに納得

「宿題しなさい」
自分が子どものころ、お母さんに言われて一番イラッとしたのは、やはりこのフレーズ。自分の中でやろうと決めている時間がなんとなくあって、その前に言われてしまうと全やる気が削がれてしまうんですよね。

でもいざ自分が親になったら、子どもが宿題をちゃんとやるのか心配になるのは当然のこと。そんな中、藤川オレンジーナさんは娘さんからとあるアドバイスを告げられ驚きました。
そのアドバイスというのが・・・。

pixta_21727664_M
pixta.jp

これは効果絶大だ!

娘さんのアドバイス、かなり的を得ています。先に何をするのか聞けば、もし宿題をやろうとしていても、そのやる気を損ねることになりません。「宿題やろうと思ってた」ともし子どもが言ってきたら、「偉いね」と一言返すだけでやる気も倍増の予感。

そして娘さんは、更なるアドバイスを告げました。

娘さんかなりの策士だ(´;ω;`)

なるほど、もし宿題以外にも勉強があるなら、まず宿題を終えたことを褒める。これは大事なことですよね。もし仕事でも、一つ終えて達成感を感じているときに「次の作業はまだ?」と聞かれたら、せっかくの気分が台無しです。

この娘さんの発言に関して、こんなコメントが寄せられています。

たしかに娘さんがはっきり意見を言えるのは、お母さんとの親子関係が良好だからに違いありません。
もし私がその立場だったら、たぶん怒りくるって冷静に意見を伝えたりできなかったはず。そう思うと、藤川オレンジーナの娘さんはとても賢くて落ち着いたお子さんのようです。
親も子もそれぞれが意思を持った人間ですから、お互いに気分を害さない、素敵な育児方法を見出していきたいものですね!

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

中学ぶりに握力計ってみたら、変わらず39ありました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET