ギャグ漫画「パタリロ」が舞台化!主演の加藤諒がパタリロ殿下に激似と話題

ギャグ漫画「パタリロ」が舞台化!主演の加藤諒がパタリロ殿下に激似と話題

38年間続く、魔夜峰央さんの人気漫画「パタリロ」。マリネラ王国国王パタリロを中心に、イギリス情報局秘密情報部(MI6)のバンコラン少佐、愛人のマライヒなどと繰り広げるギャグ漫画です。この漫画がこの冬、舞台化されることになりました。

ClxKxfoVAAAQkzi
Twitter@MAYA_MUSUME

公式サイトでも「パタリロを演じられる人類は存在するのか!?」と煽られていましたが、ついにキャストが発表されました。

パタリロを演じるのは加藤諒さんです。

comment_image_path__1
nelke.co.jp

驚異の再現度!

太い眉と濃い顔面のインパクト。そしてその憎めないキャラクターで、ドラマにバラエティに引っ張りだこの加藤さんが、パタリロを演じます。まさにナイスキャスティング。この役を演じるために役者になったといっても過言ではありません。

この大抜擢に、ネット上では大きな話題になっています。

この他、佐奈宏紀さん(マライヒ役)、青木玄徳さん(バンコラン役)などが出演します。舞台「パタリロ」、上演期間は12月8日~25日。劇場は紀伊國屋ホールです。

公式サイト:舞台「パタリロ!」