真夏のレジャーに必須!持っていく水筒に入れるのは「氷だけ」でよかった

真夏のレジャーに必須!持っていく水筒に入れるのは「氷だけ」でよかった

長い梅雨が終わり、この数日間で急激に暑くなってきました!この猛暑を健康的に生き抜くために重要なのが、こまめな水分補給。なるべく冷たい飲み物が飲みたいと、凍らせたペットボトルや氷を入れた水筒を持って行っても、それも時間の問題。すぐに氷が溶けてしまい、味は薄まり、結局ヌル〜くなってしまいますよね。

そんな悩みを解決するある画期的な方法を、まよすけGO@2日目東L-45aさんが紹介してくれています!
それがこちら。
CpGpUbwUkAAFQxg
twitter.com@mayosuke0w0

水筒に入れるのは氷だけでよかったんだw(゚o゚*)w

たしかにその時に飲む分だけ冷えていれば十分。こうすれば余分な氷を溶かしてしまうこともないので、より多くの氷を残しておくことが可能です。これは目から鱗!

この画期的なアイデアにはたくさんの賞賛の声が寄せられています。

これは夏のお出かけに役立ちそうです!
ちなみにステンレスタイプの水筒によっては、スポーツドリンクを入れるのがNGなメーカーもあるそうなのでご注意下さい。
筆者は某テレビ局の夏祭りのアルバイト中に、熱中症でぶっ倒れたイヤ〜な思い出があります(^▽^;)夏はたくさんイベント事がありますし、全力で楽しめるように水分補給はしっかりしてくださいね♪

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!