CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
プリウスの乗り心地がテーマの音楽?! 水曜日のカンパネラの斬新な音楽がやみつき

プリウスの乗り心地がテーマの音楽?! 水曜日のカンパネラの斬新な音楽がやみつき

ちょっと変わった歌詞と独特の歌いまわしで、人気急上昇中の「水曜日のカンパネラ」。国内ツアーや海外でのライブを成功させた水カンが、予想外の発表をしました。

それは、トヨタのプリウスとのコラボです!

https://www.youtube.com/watch?v=iEGjoWVJKNk

プリウスの試乗促進を目的としたイベント・キャンペーン「TRY!PRIUS」の一環で、水曜日のカンパネラとプリウスとのコラボが実現! って音楽と自動車のコラボとは?

1

水カンメンバーのコムアイさんとケンモチヒデフミさんがプリウスに試乗し、そこで感じた乗り心地をもとに新曲を制作するという新たな挑戦です。

komuai

水カンの2人がプリウスに試乗して感じたのは、「スムーズな走りと静かな車内」。コムアイさんが「プリウスに乗っていると守られているような感じがするんですよね。水槽のなかにいるような感じかな」と語った通り、MVの中では水槽に入って自動車で道路を走る様子が。

3

そして、そこから導き出された「侘び寂び」をコンセプトに、選んだ楽曲のテーマは松尾芭蕉

4

ケンモチさんは「もし彼の生きた時代に車が存在していたら『奥の細道』の旅をハイブリッドカーのような環境に優しい車でめぐったのではないか、と想像してみました」とコメント。プリウスに試乗したときに感じた外観の美しさやしなやかさなどを音楽で表現することにチャレンジしたとのことなので、サウンドにも耳を傾けてください。また、実は歌詞自体にもプリウスの部品名が使われています。ぜひ、後半の歌詞に注目して聞いてみてください!

5

水カンのプリウス試乗の様子や「松尾芭蕉」の制作秘話、MV撮影の裏側はこちらをご覧ください。「プリウスで月に行ってみたい」など名言連発です!

https://www.youtube.com/watch?v=2UqnQJf5j9A

「TRY!PRIUS」では、水カン以外にもブルーボトルコーヒーやロッテのガム、小説家といった意外なコラボをしていて目が離せません! 実際にプリウスに試乗して、コラボコンテンツと比べてみても楽しいかも? 詳しくはこちらの特設サイトをチェック!

特設サイト:トヨタ「TRY!PRIUS」

 

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET