こんな先生欲しかった!高校教師が語る「趣味に熱中しすぎた時に気をつけること」に納得

こんな先生欲しかった!高校教師が語る「趣味に熱中しすぎた時に気をつけること」に納得

ほとんどの人には何かしら趣味や好きな物があります。その熱がかなり強いと、周りから「◯◯オタク」と呼ばれることもありますよね。
そのオタクと言われるものにも、「良いオタク」と「悪いオタク」の2種類があるんだとか。それを語った自身もオタクである先生の言葉が、名言だと語り継がれているんです。
それがこちら。

pixta_23683810_M
pixta.jp

先生良いこと言いますね(´;ω;`)
たしかに興味ないものを延々と語られてもこちらは疲れてしまうし、こちらの好きなものを否定されても悲しいものです。自分が好きなものだとついつい熱くなってしまいますが、好きだからこそ上手に気持ちにストップをかけ、その物の良さを周りに広めたいものですよね。

この先生の名言にはこのような賞賛コメントが寄せられています。

コメントにも多く見られたように、この言葉はオタクの問題に限らず、人と関わる上で重要なことです。
それにしても、こんなことを生徒に教えてくれるなんて、この先生のクラスに入れた人はラッキーですね♪

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!