神対応!松岡修造、雨で試合開始の遅れるテニス会場で75分間のトークショー開催

神対応!松岡修造、雨で試合開始の遅れるテニス会場で75分間のトークショー開催

18日、大阪・靭テニスセンターで行われた男子テニスの国別対抗戦デビスカップワールドグループ入れ替え戦 日本-ウクライナ。しかし、雨のため予定の11時になっても始まりません。観客は傘を差しながら開始を待っていました。

そんな中、雨のテニスコートに突如、日本一熱い男・松岡修造さんが現れました。

WOWOWの解説で来場していた松岡さんは、試合開始を待つ観客のため、雨の中75分にわたり臨時のトークショーを開催したのです。

https://www.youtube.com/watch?v=-C7GWx4ht1I

今大会の感想やリオ五輪の舞台裏についてトークを繰り広げたり、教え子である錦織圭選手や全米オープン「ジュニア部門」で4強入りした綿貫陽介選手にインタビューをしたり、居合わせた観客は大喜び。

松岡さんはトーク中、WOWOWスタッフから打ち合わせがあると連絡があったものの、「僕は打ち合わせをやらない人間」と主張しテニスコートに立ち続けました。トラブルが起きた時、一番に会場に集まったファンのことを考え、自ら行動に移せる松岡さんは流石ですね!

松岡さんの神対応にネット上で称賛の嵐

日本一熱い男は、日本一思いやりのある男なのかもしれません。松岡さんの伝説がまた一つ誕生しましたね。