助けるってこういうこと!泣いてる女の子の前に現れたおば様の救助がプロすぎて感動

助けるってこういうこと!泣いてる女の子の前に現れたおば様の救助がプロすぎて感動

大人でも、急に尿意を感じると大変慌ただしくなってしまうもので、それが子どもだったら尚更のこと。我慢する自分なりの方法もまだ知りませんし、出先で大人と一緒のときはトイレに連れてってもらわないといけません。

ある日、同じようにトイレに行きたがっている女の子とそのお父さんを、スーパーで見かけた彪流(TAKERU) さん。女の子はトイレに行きたがっているのに、お父さんは我慢させたいようで・・・。

Father scolds his daughter vector illustrationpixta.jp

 

あらあら、とうとう泣き出してしまった女の子。どんなに子どもでも、女の子なら絶対にお漏らしなんてしたくありませんし、我慢だって辛いもの。
女の子に限界が近づいたそのとき、ある救世主が現れました。

なんてスマートな救い方なんでしょうか!

お父さんに説得するのではなく、自ら女の子をトイレに連れて行ってあげたおば様。この行動で女の子がどれだけ救われたか。さらにお父さんとおば様が揉めることもなく、女の子は嫌な思いをせずに済みました。

そして全てを通して、彪流さんはおば様のプロフェッショナルな行動に気がつきました。
それがこちら。

これはスゴい。お父さんのプライドまで守り抜きました。そこでお父さんを恥ずかしめても、キレて女の子に当たっても嫌ですし、女の子にとってもお父さんが誰かに怒られているのなんて見たくありませんよね。

また助けることの難しさや、そのおば様が見知らぬ人ということについて彪流さんはこう語っています。

この行動に関してはこんな意見が寄せられています。

本当にお見事!と言いたくなるような、完璧な救出です。
他人を助けるのは勇気のいることですが、このおば様のように助けたい相手に一番最適な方法を取れるようになりたいですね。

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

ついに仮面を脱ぐ時が・・・!
想像と違っててごめんなさい!