amatorice

1億円の寄付!サイゼリヤが本場イタリアの被災地に日本国民の祈りを届ける

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

2016年8月24日にイタリア中部で起きたマグニチュード6.2の激しい地震が起き、多くのけが人そして犠牲者が出る事態となりました。そのなかでも特に被害が大きいとされるアマトリーチェは、見ているだけで心が痛ましくなるほどに街が崩壊。2ヶ月たった今もまだ、復興の兆しは見えていません。

これらはここ1週間以内に投稿された写真です。

@betonandreが投稿した写真 -

どこを見渡しても瓦礫の山。アマトリーチェの市長はこの様子を「街の半分が失われた」と発言するほどです。
こんな悲惨な状況にあるアマトリーチェですが、日本のある企業が1億円の寄付をしたそうなんです。

あの有名チェーンが1億円の寄付

朝日新聞社によると、1億円もの寄付をしたその企業というのは、日本に住んでいるなら殆んどの人が知っている「サイゼリヤ」。イタリア料理の素晴らしさを伝えるため、イタリア各地と交流があるというサイゼリアは、同じく交流の深いアマトリーチェの復興を願い今回の行動に出ました。
そしてこんな取組を行ったんです。

イタリア中部地震復興支援

アマトリーチェの発祥とされるパスタ「アマトリチャーナ」を注文すると、1皿ごとに100円の募金をするという内容。ただ寄付金を募るだけでなく、アマトリーチェの食文化を伝えることにも貢献している、素敵なアイデアです!
こちらが実際にサイゼリヤで提供されているアマトリチャーナ。

とっても美味しそう!価格も399円と手頃ですし、これなら多くの人が手軽に寄付へ参加できますよね。

全国にあるサイゼリヤ約1千店舗以上で寄付金が募られ、10月23日、サイゼリヤの1億円の寄付がアマトリーチェに届けられたとのこと。今回の寄付金は、被災したアマトリーチェの料理専門学校の再建に使用されるそうです。

日本はどこの国よりも地震の恐ろしさと悲しみを理解しています。今回の寄付は、多くの日本人の復興への願い、そして今までの感謝の気持ちが込められているような気がしますね。

アマトリーチェの美しい街並が、少しでも早く戻ることを願います。

クレイジーピンク

Editor

クレイジーピンク

クレイジー特戦隊、唯一の女子隊員!
年下の子が好きだったとき「僕、年下が好きなんですよね」と言われ、次は年上の人を好きになったら「俺、年上が好きなんだよね」と言われ、みなさんが気を使って脈なしアピールをしていたことに気づきました。

ツイッターやってます!
Twitter:https://twitter.com/curazypink