CwGpx9-VYAE8wsB

日本も捨てたもんじゃない!駐車に困っていた親子を助けた青年に1通の手紙が届いた

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

日本の若者の親切から生まれた、素敵なお話が話題になっています。

10月31日の朝、駐車場で車の駐車に苦戦して身動きが取れなくなっている子ども連れの女性を見かけたがたさんと彼のお友達。困っている様子をみかねて、親切心から車を誘導してあげたんだそうです。

その晩、用事を終えて自分の車に戻ってきたがたさん。すると車のワイパーに、1通の手紙が挟まっていました。
それがこちら。

CwGpx9-VYAE8wsB
twitter.com

これは嬉しい。゚(゚´Д`゚)゚。

ワイパーに挟まっていたのは、今朝助けた女性からの手紙でした。その文章から、がたさんたちの親切で女性がどれだけ救われたのかが伝わってきます。なんだかこちらまで幸せな気持ちになりますね♪

名前や連絡先を知らないので、こちらの気持ちが届けられないというがたさん。そんながたさんから、この手紙を残した女性にメッセージが届いています。

「たまたま居合わせてお手伝いしただけの私達にこのような心のこもったお手紙を書いてくださって本当に心が暖かくなりました。手紙の内容を勝手にSNSに投稿したことは申し訳なく思っております、ただなんとかお手紙の感謝の気持ちを伝えたかったのでこのような手段を取らせていただきました。その節は本当にありがとうございました。」

助けてもらった親子、がたさんとお友達、そしてこのお話を知った第三者まで、みんなが幸せな気持ちになっちゃいますね。
このメッセージが女性のところまで届きますように!

クレイジーピンク

Editor

クレイジーピンク

クレイジー特戦隊、唯一の女子隊員!
年下の子が好きだったとき「僕、年下が好きなんですよね」と言われ、次は年上の人を好きになったら「俺、年上が好きなんだよね」と言われ、みなさんが気を使って脈なしアピールをしていたことに気づきました。

ツイッターやってます!
Twitter:https://twitter.com/curazypink