namemychild

親なら知っておくべき!災害時にはぐれてしまってた子どもを守る方法

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする大きな地震がありました。今や、いつどこで自分が同じような災害に巻き込まれるかわかりません。自分一人の命ならまだしも、小さな子どもを抱えたお母さんお父さんたちは、家族も守らなければなりません。

もしも災害に巻き込まれてしまったら、子どもを守り抜くために知っておきたいある手段を巻りなさんが紹介してくれています。

名称未設定 1
pixta.jp

これなら誰かに助けてもらえるかも!

災害時のパニックの中では何が起こるかわからず、子どもとはぐれてしまうなんてことにもなりかねません。もし一緒にいられなくなってしまっても、子どもの命を誰かに守ってもらうための、最終手段として覚えておきたいですね。

子どもを抱えるお母さんお父さんに向けて、他にもこんな助言が。

たしかに写真を見せるほうが話が早い!そしてスマホなどは電池がなくなってしまう可能性があるので、やはりアナログな紙が一番。

常に災害に怯えて暮らす必要はなくとも、いざという時に適切な対処が取れるよう、これらの助言を頭の片隅に置いておくのが懸命かもしれませんね。

 

クレイジーピンク

Editor

クレイジーピンク

クレイジー特戦隊、唯一の女子隊員!
年下の子が好きだったとき「僕、年下が好きなんですよね」と言われ、次は年上の人を好きになったら「俺、年上が好きなんだよね」と言われ、みなさんが気を使って脈なしアピールをしていたことに気づきました。

ツイッターやってます!
Twitter:https://twitter.com/curazypink