tetsukosan

これは惚れる!黒柳徹子がマッチからもらった「大切な贈り物」に心が温まる

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

女優でタレントの黒柳徹子さんが自身のInstagramに投稿した、ある人からのプレゼントが話題になっています。

そのプレゼントとは、こちらのバイオリンの形をしたバッグ。このバッグを海外で見つけた黒柳さんは、欲しいと一度は思ったものの、派手なために買わなかったんだそう。

しかし、このバッグは結局黒柳さんの手元にやってくることになるのです。その時のエピソードがこちら。

このキラ キラ・ピカ ピカのヴァイオリンは、小さいけどバッグになっている。
私は、これを海外のホテルのショーウインドで見て何度も「欲しい!」と思った。でも、買わなかった。なぜなら、一度コンサートなどに持って行ったら特徴があり過ぎて、当分はもって行けないと思ったからだ。 

それから、ちょっとして、近藤真彦さんが私に「最近、歩いていますか?」と言ったので「全然、歩いてない」と言ったら、「黒柳さん、できるだけ、歩かないと駄目ですよ。もし、来年の僕の誕生日まで黒柳さんが毎日歩いたら、凄くいいものを僕がプレゼントします」と。
私は、いいもの欲しさに、毎日30分歩くことを決めた。熱中症になるくらい暑い日でも、雪が降った後の寒い日も、ほぼ1年変装して歩いた。

とうとう、マッチのお誕生日の日が来た。「私、あれからずっと歩いた!」と言ったら、「じゃ、いいものをプレゼントしますね」と言って、しばらくして、プレゼントされたのが、このヴァイオリンのバック💕だった。私が、欲しいと思ってた事を覚えていてくれてたんだ。マッチの思いやりには感謝して、それ以来、私は毎日30分なるべく歩くようにしている。

引用:Instagram

なにこれ少女漫画みたい(゚ノД`゚)♡

黒柳さんの健康を気遣った、近藤真彦の粋な行動に感動です!こんなのまるで、少女漫画の王子様のよう・・・。この出来事に感動した黒柳さんは、それから毎日歩くのを続けているそうですし、黒柳さんが今も元気なのは、近藤さんのプレゼントのおかげかもしれませんね。

このエピソードはTwitter上でも話題になっています。

本当に童話のような素敵なお話ですね!思わず心が温まりました。
最初から、近藤さんが黒柳さんにプレゼントしたかったのは、バッグじゃなくて健康で幸せな人生だったのかもしれませんね。

クレイジーピンク

Editor

クレイジーピンク

クレイジー特戦隊、唯一の女子隊員!
年下の子が好きだったとき「僕、年下が好きなんですよね」と言われ、次は年上の人を好きになったら「俺、年上が好きなんだよね」と言われ、みなさんが気を使って脈なしアピールをしていたことに気づきました。

ツイッターやってます!
Twitter:https://twitter.com/curazypink