笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
マイクロソフトの極秘イベントにちゃっかり潜入。Windowsはディープで凄かった。

マイクロソフトの極秘イベントにちゃっかり潜入。Windowsはディープで凄かった。

2016年 12月 9日新宿某所。Windowsをこよなく愛す、ディープなファン達が秘密裏に集っているというイベント。秘密裏にCurazy編集部で潜入する事に。年に一度のマル秘イベント、果たしてどの様な怪しいイベントなのだろうか?

※ページの最後にプレゼントもあるよ♪※

フードコーナーがWindowsクオリティだと!?

IMG_0126

 

まずは腹ごなしという事で、イベントのフードコーナーに向かうと……。

何やら怪しいテントが!?

IMG_0130

Windowsロゴの?ケーキ!!

IMG_5459

……味が気になる。

(得にWindowsの窓ロゴの青い部分!!!)

勝手に味見してると、運営にバレるのでソソクサと退散。

Windowsこそがプロフェッショナル向けOSだ!

Windowsといえば、Windows3.1(懐かしい)や、Windows95(そこそこ古い)や、Windows98(けっこう古い)、Windows Me(ちょっと古い)や、Windows XP(少し最近)、Windows 7(ちょっと前)や、Windows 8(この前)、Windows 10(最新)といった様にOSで時代を感じさせてくれます。

IMG_5479

本イベントでは、最新機能のハイレゾリューション再生について紹介されていました。

Windowsを購入した人はデフォルトで入っている本ソフト。

IMG_5463

昔は、ソフトウェアやドライバーのダウンロードなど高音質を得るためには、パソコン側での設定が大変でした。でも、最新版OSでは純正アプリのWindowsMediaPlayerで出来るとのこと。いやはや、素晴らしい時代になったものです。

 IMG_5497

と、色々耳寄りな情報を学べる、セミナーを聞いていると後ろから声が?

ゲーマーにこそ愛されてるOS

マイクロソフトさん「Curazyさん。なんでいるんですか?」
Curazy「通りがかかりでつい、ブラーっと。」
マイクロソフトさん「そんな、新宿の飲み屋じゃないんですから……。もしよかったら、最新ゲーム紹介しますよ。」
実写クラスの美麗なレースゲーム「FORZA」でドライビング。

IMG_5501

超高級車や限定のスポーツカーで街中を爆走できる点は、スーパーカー世代の人や普段レースゲームに触れていない人でもきっと楽しめるはず。

ほかにも、実況者御用達の「マインクラフト」も楽しめました。

IMG_5449

ノートPCでも気軽に実況が作れちゃうのは、面白そうですね。

Window10には色々なゲームが用意されており、大学の空き時間や友達の家で愉しむなんて事も出来るのかなぁ?なんて思いました。

ちなみに、コンシューマー機に比べて、中級者以上がパソコンでのゲームプレイをするわけには色々な理由があるそうです。

有名なところだと、MODや超高画質映像など機能が多い点。先ほどお伝えした音質の面や、実況動画の作成・編集まで簡単。

一部のコンシューマー機械よりもコアゲーマー向けなのがWindow10だと担当者が自慢げに話していました。

超使いやすい、Matebook

Windowsの新型機。性能面でのアップグレードもさることながら、利便性も大きく向上しています。今回触らせていただいたのは、Huawei Matebook。このパソコン男心を誘う合体モデルなんです。

IMG_5525

見た目は普通のノートPCですが

IMG_5533

かなり薄型のモデルで、持ち歩きも楽々。IMG_5526

しかも、取り外してタブレットとして利用することも。

IMG_5529

キーボードがケースにもなっている為、コンパクトに持ち歩くことができます。なかなかに、もってて自慢できるノートPCなんじゃないでしょうか。

IMG_5539

コレでどこでもソリティアが出来ますね。

Matebookのペンが超使いやすい!

今回の体験で一番感動したのが、ペンの使いやすさ。
タッチパネルかマウスを使って仕事をする人が殆どかとおもいますが、ペンだとより直感的に操作する事が出来ます。

IMG_5515

今回、タンブラー作成のワークショップに参加させていただきましたが、パワーポイントなどの図の配置やイラストでのコメント入れ、文字のハイライトなどペンに最適化された機能が満載でした。

IMG_5542

アナログのペンで紙に書いている様な感覚もあって、紙のメモ帳なんかももういらない感じです。筆圧も感知してくれるので、プロのイラストレーターの人も利用しているとのこと。個人的には、このペンにレーザーポインターも内蔵しているところも気に入っちゃいました。

オプション品ですが、これはセットで買いたいところですね。

そうこうペンを体験しながら、作ったタンブラーのデザインがこちら。

IMG_5519

Windows × Curazyの究極コラボ。

印刷してみると、こんな感じになりました。

IMG_5521

デカデカと2つのロゴが入っています。

きっと、コレで飲めばコーヒーの味も2割増しで美味しく感じるはず。

この勝手にコラボレーションしたタンブラー。1名様限定でプレゼントしちゃいます!

unspecified

このタンブラーが欲しいと少しでも思った方。
是非↓の「Twitterで教えるボタン」より、ツイートお願い致します。2週間後、ツイートした中から1名様の当選者に向けて送りますので、奮って応募くださいね。

 

おトクなキャンペーンと最新のWindows 10搭載PCの情報はこちら

キャプチャ

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET