笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
7年越しの真実。保護されたネコが新しいご主人にいつもしていた「謎の仕草」の意味

7年越しの真実。保護されたネコが新しいご主人にいつもしていた「謎の仕草」の意味

あなたは動物たちの仕草に隠されたメッセージに、驚いたり感動した経験はありませんか?

漫画家の遠山曜さんもそんなエピソードを持った一人です。
遠山さんは偶然開いたサイトで、ふと7年前に亡くなった愛猫「スミちゃん(仮名)」がいつもしていた謎の仕草について思い出します。

C2IjuUwUAAEo2W2
twitter.com@yoto

C2Ijvh5VIAYJDaK
twitter.com@yoto

一緒に暮らし始める前に虐待を受けて人を信用できなかったスミちゃんが、遠山さんに向けていたメッセージは「大好き」。
このスミちゃんの漫画はTwitterを中心に反響を呼び、多くの方からコメントが寄せられています。

「信頼の表れ」という意味もあるんですね。
遠山さんがスミちゃんを本当に大切にしていたことが伝わってきます。

もしかしたら、あなたにも動物たちは隠れたメッセージを送っているかもしれません。

Twitter:遠山曜@yoto HP:2K
漫画:なかとば夫婦のネタ出しごはん2K庭付き幽霊憑き

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET