笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
アラサー大興奮!ぺんてるの「食べられる文房具カフェ」が楽しそう

アラサー大興奮!ぺんてるの「食べられる文房具カフェ」が楽しそう

誰もが紙の切れ端にしたことがある落書き。
なんとそれをモチーフにしたカフェ「GINZA RAKUGAKI Café & Bar」が東京銀座にてオープンすることが決定しました!

release_main-670x446
pentel.co.jp

20代〜30代なら誰もが使った文房具を販売している「ぺんてる」がプロデュースしているお店で、あの懐かしの商品たちで好き放題ラクガキできたり食べたりできるみたい!

例えば、こちらの極細修正液。学生の頃にお世話になった方は多いと思います。
release_image_008
pentel.co.jp

でも、中身は全てホワイトチョコレート!パンケーキに落書きできちゃいます!
release_image_007
pentel.co.jp

と、こんな感じに見て楽しい食べて美味しい、その上落書きもできて遊べるという大人も子ども楽しめるメニューが目白押しなんです!

それでは他のメニューも見ていきましょう。

カラフルおつまみセット 食べられる消しゴム付き

うめばちパレットに盛り付けられた消しゴムおつまみたちはチーズで出来ており、もちろん全て食べることができます!
release_image_005
pentel.co.jp

懐かしのAin消しゴムも。
release_image_006
pentel.co.jp

 

オレンズマニッシュプリン

みんな使っていたあの超極細シャープペンをモチーフにしたプリン
release_image_001
pentel.co.jp
release_image_002
pentel.co.jp

 

ポスターカラードリンク

特に文化祭の時期なんかにお世話になりました!
release_image_003
pentel.co.jp
release_image_004
pentel.co.jp

 

カメレオン焼きそば

なぜだか色がだんだん変わる不思議な焼きそば
release_image_010
pentel.co.jp

どれも懐かしくて魅力的なメニューばかりですね!

「GINZA RAKUGAKI Café & Bar by Pentel」は東京銀座にて、2017年2月4日~3月31日の期間限定でオープンの予定です。
詳細は下記のリンク先からご確認ください!これはマジで行かねば。
HP:GINZA RAKUGAKI Café & Bar
プレスリリース:Pentel

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET