笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
涙がホロリ…。ジブリ作品の数々を3D映像にした海外クリエーター作品が泣ける

涙がホロリ…。ジブリ作品の数々を3D映像にした海外クリエーター作品が泣ける

提供:Japaaan


※この記事はJapaaanにて1月20日に公開されたものです。

本日20日(金)21時〜、日本テレビ系列 金曜ロードシネマクラブで「千と千尋の神隠し」が放送されますね!以前にもJapaaanで紹介した、ジブリ作品を3D化した海外クリエーターによるハイライト映像を観て、放送を楽しみに待ちましょう!!

これからご紹介する映像、ハンカチーフの用意が必要です。海外のクリエーターがジブリ作品の数々を3D化しハイライト映像にした作品なのですが、これがなぜか泣ける泣ける。

ジブリ 3D 1

ジブリ 3D 2

「Tribute to Hayao Miyazaki」と題された映像の内容は基本的にジブリの世界観を残した背景が3D化されており、2Dのジブリキャラクターと組み合わせて映像化されています。BGMは千と千尋の神隠しの挿入歌が使用されていてそれが涙を誘うわけです。

ジブリ 3D 3

各シーンのチョイスも絶妙でクリエーターは本当にジブリ作品が好きなんだろうな…と思わせてくれる仕上がりになっています。もののけ姫、トトロ、ラピュタ、千と千尋の神隠しなどなど、3D化された数々の作品の世界観をぜひ堪能してみてください。

Tribute to Hayao Miyazaki from dono on Vimeo.

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET