CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
気づいたら世界に引き込まれてる!「ジブリの立体建造物展」にワクワクが抑えられない

気づいたら世界に引き込まれてる!「ジブリの立体建造物展」にワクワクが抑えられない

ジブリ映画に登場する建造物はどれもとっても魅力的。ジブリの世界観を表現する要でもあります。

Aki Sudoさん(@akisudo)がシェアした投稿 -

そんな建造物にフォーカスを当てたジブリの巡回展覧会『ジブリの立体建造物展』が、2017年12月2日〜2018年2月5日までの間、大阪のあべのハルカス美術館で開催されることが決定しました。
スクリーンショット 2017-05-04 11.29.35
aham.jp
 
あべのハルカス美術館の公式ホームページによると、こんな内容になるんだとか。

ジブリ作品に登場する、どこかに存在していそうな架空の建造物。本展では、その印象的な建物に注目し、建築家 藤森照信氏の監修により紹介します。「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料450点と、代表作の立体模型も展示。物語の舞台である、空想的で現実的な空間へのこだわりに迫ります。

背景画などの資料や立体模型など、ファンなら歓喜間違いなしの予感です。
2016年、同展覧会が愛知県豊田市で行われていたときの様子がこちら。

テンション上がるわ〜!
今回の展示の全容はまだわかりませんが、ジブリの裏側を見られ、その世界に浸れること間違いなしです。
西日本に住んでいるジブリファンは見逃せませんね♪

 

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

髪染めた後の寝起きの私を見て、妹が「プロレスラー」と一言つぶやきました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET