CuRAZY [クレイジー]
より良い暇つぶしを届けるメディア
直接注意するほどではないけれど・・・いると気に障る電車モンスター10選

直接注意するほどではないけれど・・・いると気に障る電車モンスター10選

本人に直接注意するほどでもないけれど、思わず「ムムム」と唸りたくなる電車モンスターたち。自分に余裕がない朝の通勤時には特に気になっていしまいます・・・。

1. 垂直モンスター

なぜみんなと違う方向を?! 垂直に立つことで身体の幅も2倍になりとにかく邪魔である。
攻撃力★★☆☆☆
空気の読めなさ★★★★☆
ねこ

2. ブランドモンスター

高くてかったいトートバッグを装備し、どんなに電車が混んでいても肩から下ろさない。ノールックでみぞおちを攻撃してくるので要注意。
攻撃力★★★☆☆
命中率★★★★☆
女性の大きめの硬いバッグを肩にかけて-

3. 門番モンスター

ドア付近に留まりまったく奥に進まない。「よそ者を入れない」が鉄則らしい。
攻撃力★☆☆☆☆
防御力★★★★★
出入り口

4. 詰めが甘いモンスター

座ったときにコートなどが他の席まで広がっていることに気づいていない。しかし寝ていれば無言で服をよけることが可能。
攻撃力★☆☆☆☆
詰めの甘さ★★★★☆
上着

5. ポニーテールモンスター

ソバージュやかなり強いパーマをかけているロングヘアモンスター。普段害はないが、満員電車でポニーテールモンスターへと進化した奴の背後にポジショニングしてしまうと、口にワシャワシャ攻撃を受ける。
攻撃力★★★☆☆
自覚度☆☆☆☆☆
ソバージュ

6. ラブラブモンスター

酔っているんだか知らないが、人目を気にせずいちゃいちゃするモンスター。このモンスターにイラっとするのは、決して嫉妬からではない。
攻撃力(※独り身限定)★★★★★
容姿レベル★☆☆☆☆
raburabu

7. 自分の世界モンスター

自分の世界から抜け出せず満員電車だということを忘れて、本や新聞を広げて読む。その読み物が英字だと攻撃力が増す。
攻撃力★★★☆☆
無頓着度★★★★☆
満員電車で新聞

8. 生き急ぎモンスター

セールでも始まるのかと思うほど、降りる人を無視して必死に車両に乗り込んでくる。どんなに急いで乗車しても電車はすぐに走り出しません。
攻撃力★★★☆☆
素早さ★★★★☆
乗り込み口

9. 態度でかでかモンスター

自分は王様だというくらいに、2席をど〜んと占領している。バッグで場所取りする強者も。
攻撃力★☆☆☆☆
開脚力★★★★★
足を広げるネコ

10. 井の中の蛙モンスター

酔って気が大きくなり、かなり大きめな声で、こっちが恥ずかしくなる話をする。賢い&モテるアピールが多い。
攻撃力★★★☆☆
精神に与えるダメージ★★★★★
酔っ払いのコピー

 

クレイジーピンク

Editor

ぴんく

髪染めた後の寝起きの私を見て、妹が「プロレスラー」と一言つぶやきました。

コメントする

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET