笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
人と人は支え合い!介護士が認知症の患者さんに助けられた話

人と人は支え合い!介護士が認知症の患者さんに助けられた話

皆さんの身の回りに、介護に携わっている人はいますか?

介護士のお仕事は、体力仕事であり、その大変さは想像以上です。
狂四郎さんは、自身が介護の体験をつづった漫画が感動的すぎるとTwitterで多くの人からの反響を呼んでいます。

2万件以上のリツイートで話題の投稿がこちら。

DKKU76uVwAEG_To_R
twitter.com@kaigoyoncoma

DKKU8ogU8AELHvm_R
twitter.com@kaigoyoncoma

DKKU9cWUEAAQkLu_R
twitter.com@kaigoyoncoma

ちゃんと見ていて心配してくれるなんて・・・!
また、狂四郎さんが認知症患者さんに気遣ってもらったエピソードは他にもあります。

DKKU-jkUIAAOeh0_R
twitter.com@kaigoyoncoma

介護士の苦労を気にかけてくれる優しい患者さんの想いに涙があふれてきます。

この漫画を見た人からは、多くの反応が寄せられています。

この漫画は、介護士の方だけではなく親の介護で苦労している人にとっても共感できるようです。
認知症と一言に言っても人それぞれ。記憶の一部が失われることはあっても思いやりを持って接してくれるのは、その人の持つ人格だと感じさせられます。

立場や境遇に関わらず、人間同士がお互い助け合って生きていけることが幸せなのかもしれませんね。

コメント(3)

  1. 名無しさん

    わかります!病院勤めですが、夜中の見回り中に「まだ仕事か!夜中なのに、はよ帰り!」と私が残業してると勘違いして心配してくれるのは認知症の患者さんです。勘違いとはいえ、その優しさに励まされてモチベーションが上がります。

  2. 名無しさん

    忘れたことは色々有ったとしても、誇りと尊厳は無くならない。

  3. 名無しさん

    職場の先輩がきつくて辛くて、でも笑顔でいなきゃいけない勤務中に「つらいなら泣いていいんよ?」と言ってくれたのは認知症のある入所者様でした。よしよしって頭なでてくださる手のあったかさにどれほど救われたか…。辛い事ある度に思い出して頑張ろ!って思えます。

コメントする

※記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET