笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
その貼り方が本を傷つけるかも! 意外と知らない付箋の正しい使い方

その貼り方が本を傷つけるかも! 意外と知らない付箋の正しい使い方

一時的にメモを残したいとき、ノートや本に直接書き込むことで紙面を汚したくないとき。貼ってはがせる付箋紙に文字を書いて張り付けるという方法があり、使ったことがある方が多いのではないでしょうか。

確かに便利な付箋紙。しかし、使い方によっては気をつけなければいけないことがあるのだとか。
宮本晶朗さんは、付箋紙に関してこんな投稿をして注目を浴びています。

pixta_7741032_S

確かに付箋紙を貼ったまま長時間放置された本やプリント類には、若干べたつきが残ります。それが古文書などであれば、なおさら劣化を招いてしまうというのも納得ですね。

この投稿を見た人から多くの反応があり、その中でこんな質問があったのでご紹介します。

付箋紙よりも粘着力が強そうなマスキングテープに関する質問です。これに回答している宮本晶朗さん。

大切な本をなるべく綺麗な状態で保存するために、付箋紙を貼り付けたまま放置はしないようにしたいですね。

コメント(1)

  1. 名無しさん

    弱いマグネットの付箋紙があったら気軽に使えそうなのに
    ゴムシート状の磁石はあるけど、あれをゴムじゃなく紙で、1枚だけOKの極弱で

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET