笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
まるで外国語!今さら聞けない関西弁の絶妙なニュアンスの違い8選

まるで外国語!今さら聞けない関西弁の絶妙なニュアンスの違い8選

たまに関西人と関東人が話をすると、言い回しや言葉の解釈が違って理解できなかったということがあったりします。
そこで今回は、関西弁への理解が深まる投稿をご紹介します。これで、会話が噛み合わないことにおさらば~!

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

 

コメント(4)

  1. 名無しさん

    エタノール
    言われてみたら、ホンマや!(笑)

    西沢学園は、外国人ぽく発音。

  2. 名無しさん

    「知らんけど」好きやな
    2回も出してるやん
    ネタないんやったら止めときや

  3. はんげつ

    高校まで地元民の集まりだった私が全国区の大学で衝撃を受けたこと
    「いがんでる」は通用しない
    「さらの靴」は標準語じゃない
    京都人の「いけへん」は「いかれへん」の意味

    1. 名無しさん

      あと、もの片付けるときに使う、
      『なおしといて』も通じないみたいですね😃
      あと、『押しピン』と『ぶたまん』も。

コメントする

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET