笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
世の中捨てたもんじゃない。ある中古車に遺された「1通の手紙」に優しさを感じる

世の中捨てたもんじゃない。ある中古車に遺された「1通の手紙」に優しさを感じる

愛好家にとっても一般のドライバーにとっても、非常に重要な意味を持つ「初めてのマイカー」。今回ご紹介するはやたんさんがマイカーを手に入れたのは、つい先日のことですが、それは彼にとって、早くも忘れられない存在になったようです。

「いっぱい乗ってあげてください」前オーナーから送られたドラマチックな置き手紙

待ちに待った念願のマイカー(中古車)が、はやたんさんのもとに納車されたのは、今年1月29日。

DUsAv0HVQAUJY18ぼかし-min
twitter.com@sweetpotato0323

その喜びを込めて、連日愛車の画像をTwitterに投稿するはやたんさん。さて、そんなある日のこと、はやたんさんは洗車をしようと乗り込んだ車の中で、あるモノを見つけました。それがこちら。

DU2aRosXkAA3Wq4
twitter.com@sweetpotato0323

「新しい所有者様へ」

はやたんさんが見つけたのは、そう宛名書きされた可愛らしい封筒でした。封筒に入っていたのは、丁寧な文字の書き込まれた2枚の便箋。

内容の大半は、車両の特徴やクセ、整備をする上での注意点について。一見淡泊な「引き継ぎ」かと思われたその手紙ですが、結びの部分には、差出人の万感の想いが込められていました。

「走ってあげないと機嫌を損ねる子です。いっぱい乗ってあげて下さい」
「本当、大切にしてあげて下さい。よろしくお願いします」

DU2aRouWAAEYyza
twitter.com@sweetpotato0323

DU2aRo1WsAEwxWJ
twitter.com@sweetpotato0323

前オーナーから送られた、心のこもったメッセージ。ドラマを感じさせるその内容に、はやたんさんの感慨もひとしおのようです。

クレイジーからの取材に対しては「前オーナーさんの気持ちを大切にして(この車に)乗り続けられるだけ乗っていきたいです」と語ってくれたはやたんさん。その言葉の通り、彼は今日も、愛車のお手入れを欠かしません。

DU6u5oCU8AA3GNv
twitter.com@sweetpotato0323

コメント1

  1. 名無しさん

    素敵なお話ですね。大事にしていることが前所有者さんに伝わりますように!

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET