笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
生きてるみたいで怖い・・・。遂にロボットが仲間を助けて道を譲る時代に突入

生きてるみたいで怖い・・・。遂にロボットが仲間を助けて道を譲る時代に突入

ロボットがドアを開けられずにいると、仲間のロボットが助けにくるこの動画。
ドアを開けるだけでもスゴイのに、開けた後の行動がさらに衝撃的なんです。

実際の映像がこちら。

https://youtu.be/fUyU3lKzoio

もう生き物にしか見えない・・・。

「はい、先に通って」と道を譲っているのが驚きです。このロボットはソフトバンク傘下の企業『ボストン・ダイナミクス』で開発された、4脚歩行ロボットSpot Mini

これだけの動きができるなら、ロボットに人間の仕事を任せることができる時代も、そう遠くないかも。

スクリーンショット 2018-02-14 17.46.13
youtube.com

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET