笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
豊島区内の駅付近犯罪発生件数ランキングTOP5

豊島区内の駅付近犯罪発生件数ランキングTOP5

新宿や渋谷と並ぶ歓楽街の1つである池袋を中心に広がる豊島区。近年では、女性が住みやすい環境にするために、子育て支援やワーク・ライフ・バランスの推進などの取り組みが進められており、子育て世代から注目を集めています。

今回は、豊島区内の駅に絞り、駅周辺の犯罪発生件数(警視庁平成29年度町丁別犯罪認知件数)が低い順に上位5位をご紹介します!

第5位:東武東上線 北池袋駅

北池袋

池袋駅まで1駅で、新宿・赤羽駅まで約15分、渋谷・中野駅まで約20分とアクセス良好。住宅街には戸建てやアパートなど古い建物が多く、こじんまりとした雰囲気が広がっています。

駅周辺には、大型スーパーやドラッグストア、ドンキホーテがあり、日用品の買い物には不自由しません。犯罪発生件数32件と比較的治安も良く、夜は人が少なく静かで過ごしやすい環境です。

第5位:東京メトロ南北線 駒込駅

駒込

JR山手線、東京メトロ南北線が通る本駅は、他の主要駅へのアクセスも抜群。スーパーも多いので、普段の買い物には困らないでしょう。駅周辺に広がる住宅街にはファミリー向けの物件が多く、戸建ても多く並んでいます。

また美しい自然が有名な六義園などもあり、どちらかというと落ちついた住環境。大きな事件もなく安心して暮らせそうです。

第4位:西武池袋線 椎名町駅

椎名町

池袋から西武池袋線で1駅のところにある椎名町は、隣駅の喧騒からは切り離されており治安も良い感じ。南口は若干活気がありませんが、北口はスーパーや商店街など、日用品に必要なお店は一通り揃っており、コンビニもあります。

大通り沿いは夜でも街灯がついているので、女性や子どもも安心して歩くことができます。そんな椎名町駅周辺の犯罪発生件数は31件。豊島区内では4位となりました。

第3位:東武東上線 下板橋駅

下板橋

シニア層やファミリー層が多く、駅周辺の人通りも少ない静かなエリア。JR埼京線の板橋駅、都営三田線の新板橋駅も徒歩圏内で都内へのアクセスには便利です。

昭和の雰囲気が残っており、商店街や個人の飲食店が点在するアットホームな雰囲気。スーパーやドラッグストアといった買い物スポットや、公園など緑も多いので子ども連れも住みやすい地域です。

第2位:都営三田線 西巣鴨駅

西巣鴨

駅周辺には明治通り、白山通り、首都高が走っており、交通量が非常に多くなっています。大通り沿いにはマンションが建ち並んでいるため人通りが多いですが、一本入ると静かな住宅街が広がり、街灯が少ないので夜には注意が必要。

近くには大きな公園、隅田川も流れているので小さな子どもがいる家族にも住みやすいエリアです。スーパーやコンビニも充実しているため、買い物にも不自由しません。

第1位:東京メトロ副都心線 雑司が谷駅

雑司が谷

早稲田大学や日本女子大学などがあり、学生が多いエリア。池袋駅まで1駅で、渋谷・新宿駅までも約15分で行くことができます。

犯罪発生件数は14件で、豊島区内では堂々の1位。住宅街には昔ながらのお店が点在しており、小さな公園や寺院、並木道などがある落ち着いた雰囲気が広がっています。

最後に

新宿や渋谷と合わせて、副都心と称される池袋がある豊島区。JRをはじめ東京メトロなど様々な路線が通り、どこへ行くにもアクセスが良いわりに、場所を選べば閑静で治安の良いところもたくさんあります!新居の街選びの際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET