笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
秋葉原に行くなら絶対外せない!おすすめ観光スポット10選

秋葉原に行くなら絶対外せない!おすすめ観光スポット10選

秋葉原といえばアニメや漫画、アイドルなどサブカルの聖地!他の街とはちょっと色の違ったお店があり、独自の文化が根付くエリアです。そんなアキバを訪れたら必ず足を運びたい、外せない人気観光スポットをご紹介します!

秋葉原UDX

UDX

秋葉原駅電気街口を出てすぐ目につく大きなビルが秋葉原UDXです。オフィスビルですが、下層はレストランやカフェなどが入る飲食店街「アキバ・イチ」の他、アニメの企画展やオリジナルグッズを扱う東京アニメセンター、郵便局や銀行などの商業施設が入っており、常に観光客で賑わっています。


冬になると2階デッキ部分にイルミネーションで彩られたクリスマスツリーが展示され、この時期ならではの季節感を味わうことができます。

【施設名】秋葉原UDX
【住所】東京都千代田区外神田4丁目14-1
【電話番号】03-5298-4185
【営業時間】11時〜23時(レストラン街)
【定休日】各店舗による

ラジオ会館

ラジオ会館

ラジオ会館はアニメや漫画など、秋葉原を代表するサブカル文化を目一杯楽しめるショッピングモール。

1F〜10Fまである館内には、アキバらしいお土産を調達できるお店があったり、フィギュア専門店やトレーディングカードショップ、漫画、フィギュアを扱う店など、それぞれ専門職の強い様々なテナントがひしめき合っています。手っ取り早くアキバの雰囲気を味わうにはピッタリ。

【施設名】ラジオ会館
【住所】東京都千代田区外神田1丁目15−16
【電話番号】各店舗へお問い合わせください
【営業時間】10時〜20時
【定休日】なし

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

ヨドバシAkiba

ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaは、電気街がある中央通りとは駅を挟んで反対側にあります。駅直結で雨天でも便利にアクセス可能。一際存在感を放っているのですぐに見つけられるでしょう。

9階建ての館内は、1F〜6Fまでがヨドバシカメラ、以降はそれぞれ専門店フロア、レストラン街、バッティングセンターとなっており、電化製品だけでなく充実したショッピングを楽しみながら、お腹を満たすこともできます。売場規模は国内ヨドバシカメラの中でもトップクラス。1日見ていても飽きないほどの品揃えに驚くはずです。

【施設名】ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba
【住所】東京都千代田区神田花岡町 千代田区神田花岡町1−1
【電話番号】03-5209-1010
【営業時間】9時30分〜22時
【定休日】なし

AKB48劇場

AKB48劇場

中央通りに位置するドン・キホーテ8階にある国民的人気アイドルグループAKB48の劇場。小規模なこともあり、非常に近距離で臨場感のあるライブを楽しむことができます(チケットは事前抽選)。


館内をエスカレーターで昇ると、天井や壁一面にAKB48の面々がお出迎えしてくれます。ロビーに到着すると、劇場へ続く通路にメンバーの写真がこれまたずらり。チケットを持っていない方でも出入りは自由で、設置されているスクリーンにはリアルタイムで上演中のライブが映し出されているので、観光で気軽に立ち寄ることもできます。

【施設名】AKB48劇場
【住所】東京都 千代田区 外神田4丁目3−3 ドン・キホーテ秋葉原8F
【電話番号】03-5298-8648
【営業時間】公演終了時間による
【定休日】公演による

ガンダムカフェ

電気街口を出て線路沿いに少し歩くと、ガンダムの特徴的なアンテナパーツのデザインが目立つガンダムカフェがあります。店内にはカフェスペースだけでなく様々な種類のガンダムグッズが販売されており、幅広い年代に愛される作品だけあって親から子どもまで楽しむことができます。


カフェにはガンダムにちなんだメニューが豊富に取り揃えられており、ファンなら思わずSNSに写真を投稿したくなるでしょう。

【施設名】ガンダムカフェ
【住所】東京都千代田区神田花岡町1−1
【電話番号】03-3251-0078
【営業時間】10時〜22時30分
【定休日】なし

神田明神

神田明神

秋葉原だけでなく御茶ノ水からもアクセス可能な、商売繁盛で知られる神社。創建から約1300年の歴史を持つ格式あるこの神社では、初詣の参拝や、毎年5月に行われる神田祭などが有名です。


また、TVアニメ『ラブライブ』の舞台になったことでも話題になり、多くのファンが訪れる聖地でもあります。そのことからアニメとの結び付きが強く、境内には様々なアニメ作品とのコラボポスターが掲示されています。

【施設名】神田明神
【住所】東京都 千代田区外神田2丁目16−2
【電話番号】03-3254-0753
【開門時間】24時間

武装商店

中央通りを末広町方面にしばらく歩いたところにあるビルに入居する武装商店は、西洋風の剣や、斧、鎧などの武器が販売されており、まるでRPGの武器屋がそのまま現実世界に現れたかのようなユニークな雰囲気を持つお店です。


ゲーム好きはもちろん、コスプレのアイテムなどをお探しの方には、いつまでも入り浸っていたくなる空気が流れています。

【施設名】武装商店
【住所】東京都千代田区外神田3丁目15−7 麻野ビル
【電話番号】03-3252-4441
【営業時間】11時30分〜19時30分
【定休日】火曜日

ドスパラVRパラダイス

話題のVRが体験できる施設です。ドスパラ秋葉原本店の上階にある本施設では、5F受付にて体験を申し込めば、受付番号の発券順にVRヘッドセット「HTC VIVE」を使ったVR体験が可能。

ゲーム内容はスポーツやダイビングの他、人気ゲームのVR版コンテンツなど、様々なタイトルを取り揃えているので、訪れるたびに新たな体験をすることも。

【施設名】ドスパラ秋葉原本店
【住所】東京都千代田区外神田3丁目11−2 ロック2ビル
【電話番号】03-5295-3435
【営業時間】11時15分〜20時
【定休日】なし

秋葉原ガチャポン会館

500台以上のガチャポンが所狭しと通路を埋め尽くすアミューズメント施設。毎月最新タイトルが入荷されるのはもちろん、なかなか見かけることができないレア物ガチャまで豊富に取り揃えているので、大人から子どもまで幅広い世代で楽しむことができます。

【施設名】秋葉原ガチャポン会館
【住所】東京都千代田区外神田3−15−5
【電話番号】03-5209-6020
【営業時間】11時〜20時
【定休日】なし

電気街

電気街

中央通りのJR秋葉原駅付近から外神田五丁目にかけて、サブカルショップとともに広がるのが秋葉原電気街です。ラオックスやオノデンといった大型家電量販店はもちろん、ディープな電子パーツを扱うお店、アニメ関連ショップ、メイド喫茶など秋葉原の大部分が詰め込まれています。

また、日曜日にはお昼すぎから夕方頃まで歩行者天国を実施しており、外国人観光客が中央通りのど真ん中で写真を撮ったり、いつもとは一味違う開放感ある秋葉原を堪能できます。

【営業時間】10月~3月:日曜日13時~17時、4月~9月:日曜日13:00~18:00(歩行者天国)

最後に

サブカルチャーの聖地として様々な趣味・文化が集まる秋葉原は、初めて訪れるならもはやそこは別世界。どこに行って何を観るにしても、そのすべてが新鮮に映るでしょう!武装商店などはその一例です。

ここに挙げたスポット以外にも、魅力的な場所がいたるところに隠れているのでぜひ東京へ来たなら秋葉原を回ってみてくださいね。今回ご紹介したスポットを地図にまとめたので、観光ルートを決める際に参考にしてみてください。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET