笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
脳性麻痺の手術を受けた4歳の女の子、初めて自らの足で歩く!歓喜する姿に胸が熱くなる

脳性麻痺の手術を受けた4歳の女の子、初めて自らの足で歩く!歓喜する姿に胸が熱くなる

米国ミシガン州に住むマヤちゃん4歳は、ずっと脳性麻痺を患っていて、歩くことが出来ませんでした。

一生補助なしでは歩くことが出来ないと思われていましたが、外科手術を受け、ついに自らの足で一歩を踏み出しました。

マヤちゃん「私歩いてる!ヤッター!!」

医者はちゃんと歩けるまで1年掛かると言っていましたが、マヤちゃんは7週間で歩き出しました。歓喜する姿に胸が熱くなりますね。

コメント1

  1. 山野狸

    Im waling!

    自分の脚で歩く喜び♡

    痛いほど、この気持ち分かります。骨折して半年歩けなかった時もそうでした。そして今、仕事でこの喜びに毎日関わっています。

    当たり前と思っている事は、実は当たり前なんかじゃない。

    まわりにある「当たり前」を見直して、素直に喜べる自分でありたいですね♡

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET