笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
アメ横食べ歩きガイド!一度は味わいたい人気店舗10選

アメ横食べ歩きガイド!一度は味わいたい人気店舗10選

台東区上野にあるアメ横は、季節や曜日に関係なく大勢の観光客と地元住民で毎日にぎわいを見せています。

活気ある商店、アメカジショップ、気軽に入れるB級グルメ、赤ちょうちん系の立ち飲み屋と、様々なお店が軒を連ねているアメ横は、食べ歩きしながら回るに相応しい場所と言えるかもしれません。

今回はそんなたくさんのお店の中から、食べ歩きをする際におすすめの10軒をご紹介します。

ホテルにもお肉を卸しているお肉屋さん「肉の大山」

髙橋マリコさん(@mossandomo)がシェアした投稿 -


アメ横にあるお店の中でも特に人気が高く、混雑が絶えない大人気のお店、「肉の大山」

このお店を訪れた多くの人が注文しているのはジューシーな肉汁が溢れ出すメンチカツです。甘みのあるひき肉にサクサクの衣は、思わず「美味い」と声に出してしまうほど。

Himmy👅さん(@himmy_food)がシェアした投稿 -


ここはホテルやレストランにお肉を卸しているお店なので、軽くつまむ程度のメンチカツにも上質なお肉を使用しており、他のお店では味わえない逸品となっています。

お店までは上野駅から歩いて2分、アメ横に入ってすぐの場所に位置しているので、食べ歩きの第一歩としてもおすすめです。お店は混雑していて行列必至ですが、並んででも食べたい絶品メンチカツ、ぜひ食べてみてください!

【店舗名】肉の大山(にくのおおやま)
【住所】東京都台東区上野6-13−2
【電話番号】03-3831-9007(予約可 ただし、月曜日と毎月29日は予約不可)
【営業時間】月〜土 11:00~23:00(L.O.22:00)、日祝 11:00〜22:00(L.O.21:00)
【定休日】なし

ピリ辛ソースとお肉がベストマッチ!「モーゼスさんのケバブ」

Shoko.Hさん(@shokotarin)がシェアした投稿 -


ここ数年で一気に人気に火がついているケバブ、もちろんアメ横にも食べられるお店があります。それは「モーゼスさんのケバブ」といって、アメ横に来たら外せないお店です。

ケバブはトルコの料理なのですが、最近では街中でもよく見かけるほどお店も増えました。しかし、まだ食べたことがないという人も多いでしょう。

ここのケバブはチキンとビーフのお肉もさることながら、かけてあるピリ辛ソースがより美味さを引き立てます。具材と絡み合うソースの辛さがクセになるので、「ケバブオイシイヨ」と店員さんがいうのも頷けます。

mayoさん(@mayo_fukuhara)がシェアした投稿 -


ケバブといえば、大きなお肉の塊をナイフで削いでいくというパフォーマンス性も人気の高い理由と言えるでしょう。

上野駅から徒歩2分のアメ横プラザに位置しているので、見つけやすく、外国人の陽気な接客と美味しいケバブで、食べ歩きもより楽しくなることでしょう。

【店舗名】モーゼスさんのケバブ
【住所】東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ104号
【電話番号】03-3837-4774(予約不可)
【営業時間】9:00~21:30
【定休日】なし

熱々の焼き小龍包が絶品!「平成福順」

kuniさん(@kuni_coffs)がシェアした投稿 -


上野駅から歩いて7分のアメ横通りに位置する中華料理屋「平成福順」。店舗は屋台のようになっており、まるで本場中国の屋台に来たような気分になります。

そのディープな雰囲気は、ついつい入ってみたくなる魅力がありますが、そんな「平成福順」で食べられるメニューの中でもイチオシなのが、焼き小籠包です。

包まれた皮の中には熱々の肉汁がたっぷりと入っており、破ればもはやスープともいえるほどに溢れ出てくる肉汁はたまりません!

カマタトモユキさん(@kamacho_gogo)がシェアした投稿 -


なお、できたての焼き小龍包は一口で食べると火傷してしまうので、皮の上部を割って先にスープをすするのがポイントです。

ホクホクの小籠包に包まれた、たっぷりのスープももちろんですが、包まれた具もとても美味しいので食べればきっと舌鼓を打ってしまうことでしょう。

【店舗名】平成福順(へいせいふくつぎ)
【住所】東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザA-11号
【電話番号】03-3834-8221(予約可)
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】不定休

後引く辛さがたまらない「アメ横屋台」

@kuri_pppがシェアした投稿 -


平成福順も外せませんが、「アメ横屋台」だって負けていません。こちらは麻辣湯(マーラータン)が美味しいと評判のお店です。

さきるらきるさん(@kmmrrrm)がシェアした投稿 -


麻辣湯のスープの中に入れる麺をうどん、春雨、中華麺の中から一つ選ぶことができ、値段に応じて3~5種類の具材を選ぶことができるので、自分好みの麻辣湯を作ることができます。

そういった自分で選べる楽しさも魅力の一つですが、後を引くほどよい辛さがクセになる一品。

上野駅から徒歩で5分の場所に位置し、屋台のような特徴のお店です。近くには上でもご紹介した本格的なケバブが食べられる「モーゼスさんのケバブ」もあるので、お店をはしごしてもいいでしょう。

【店舗名】アメ横屋台(あめよこやたい)
【住所】東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル 1F38号
【電話番号】03-5817-8290
【営業時間】10:00~22:00
【定休日】不定休

新鮮なフルーツがその場で食べられる「百果園」

Alice Huangさん(@alicehuang1017)がシェアした投稿 -


新鮮な果物を丸かじりできる、フルーツパーラーのお店「百果園」。串にささったパインメロンが何と、100円~200円で頂けるコスパにびっくりのお店です。

特にメロンは味が濃厚でジューシーな果肉がたまりません!このお店の中でも人気が高い商品です。その他にも様々なフルーツがその場で食べることができ、赤肉メロンやイチゴなどたくさんのフルーツを取り扱っています。

水野 泰助さん(@taichanman77)がシェアした投稿 -


また、その場で食べるだけでなく、もちろんフルーツを買って帰ることもでき、通常スーパーなどではあまり取り扱っていないような珍しいフルーツが売っていることもあります。

アメ横でたくさん中華料理屋ジャンクフードを食べ歩いた後のデザートに、歩きながらさっぱりとした果物を頂いちゃいましょう。

【店舗名】百果園 上野第1店
【住所】東京都台東区上野6-10-12
【電話番号】03-3832-2625
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】水曜日

韓国の定番料理からおやつまで「アンクルジョー」


「アンクルジョー」は、上野駅から歩いて10分にある韓国料理のお店です。お店はポップな雰囲気があり、女性からも人気が高いです。

韓国料理というとチヂミやプルコギなどを思い浮かべる人も多いでしょう。このお店では韓国料理の定番チヂミトッポギはもちろん販売しているのですが、中でも人気が高いメニューは韓国のおやつホットクです。


ホットクというのは、おやきとホットケーキを合体させたようなもので、はちみつやあんこ、チーズといった味があります。その中でもはちみつ味の人気は高く、値段も250円ととてもお手頃。

やわらかな生地の中にハチミツが入っており、バランス良い甘さとホクホクな生地の相性は抜群!

あなたもアメ横に行った際には「アンクルジョー」でホットクを食べてみてはいかがでしょうか?

【店舗名】アンクルジョー
【住所】東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ 1F
【電話番号】03-3834-8285
【営業時間】10:30~18:00
【予約】不可
【定休日】第3水曜日

じっくり焼き上げたチキンが美味!「チキンマン」

Cyorakiti Takedaさん(@cyorakiti)がシェアした投稿 -


上野駅から徒歩5分、アメ横センタービル1Fにある、屋台で鶏肉料理が堪能できるお店「チキンマン」。ビルはアメ横という看板のすぐそばにあるので簡単に見つけることができるでしょう。

鶏肉を使用した料理が楽しめるのですが、なんといっても一番人気はローストチキン!

Naohisa Izawaさん(@naohisa8108)がシェアした投稿 -


じっくりと時間をかけて、オーブンで焼き上げられたチキンは皮はパリッと、中は肉汁が閉じ込められてジューシーと、お肉好きにはたまらない一品になっています。

ローストチキン以外にもガッツリ食べられるメニューが揃っているので、アジアンテイストの屋台に雰囲気を味わいながら、ランチやディナーで利用することもできます。

【店舗名】チキンマン
【住所】東京都台東区上野4-7-8 アメ横センタービル1F
【電話番号】03-3835-8089(予約不可)
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】ビルに準ずる

お魚屋さんなのにお酒が飲めちゃう「魚草」

小林弘幸さん(@hrykkbysh)がシェアした投稿 -


上野といったらガード下で飲む、立ち飲み居酒屋が最高ですよね。そんなお店の中でも新鮮な魚介類が堪能できちゃう「魚草」は格別です。

雑多な内装は、まさに上野の立ち飲み屋らしさ全開の空間となっています。


ここでぜひとも食べていただきたいのは生牡蠣です。新鮮な牡蠣が4つで1,000円というコスパ抜群のメニューで、身もしっかり引きしまっており、クリーミーな味わいに満足すること間違いなし!

海鮮系はもちろん、日本酒も飲むことができるので牡蠣と一緒に堪能してはいかがでしょうか。

「魚草」は、上野駅から徒歩5分のアメ横プラザにあります。14時辺りから混雑が始まるので、それを避けたい場合はお昼ごろに入店することをおすすめします。

【店舗名】魚草(うおくさ)
【住所】東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ
【電話番号】090-2436-4855(予約不可)
【営業時間】平日 11:00~20:30(L.O.20:15)、土日祝11:00〜19:30(L.O.19:15)
【定休日】第2水曜日

お茶屋だからこそ出せる味「茶の君野園」

Judy Tamさん(@judytam_chocoball)がシェアした投稿 -


美味しい抹茶アイスが食べたい方に朗報!!

上野駅から歩いて4分の場所あるお茶屋さん、「茶の君野園」ではお茶屋さんならではの本格的な抹茶味のアイスを食べることができますよ。


日本には抹茶味のお菓子やアイスが数多くありますが、ここではお茶屋さんのアイスだけあってか、抹茶の香りとバランスの取れた繊細な苦味があり、上品な味わいになっています。

濃厚な抹茶のソフトクリームは、抹茶好きにはぜひとも食べていただきたいデザートです。お茶屋さんなので、ソフトクリームだけでなく、茶葉なども購入することができます。

和の雰囲気を感じさせる内装は、日本人だけでなく海外からの観光客にも人気が高いです。

【店舗名】茶の君野園(ちゃのきみのえん)
【住所】東京都台東区上野4-9-13
【電話番号】03-3831-7706
【営業時間】10:00~20:00
【予約】不可
【定休日】第3火曜日

羽がついたたい焼き!?「たいやき神田達磨」


食べ歩きスイーツの鉄板ともいえるたい焼きですが、「たいやき神田達磨」で食べられるたい焼きは他のたい焼きとは一味違います!

何と言っても、ここのたい焼きは羽つきたい焼きなのです!!羽といっても空を飛ぶための羽、翼のことではありません。餃子と同じあのパリパリの羽です。

Ryuichi Otaさん(@ryuichi.ota)がシェアした投稿 -


中にはバランスの取れた甘さのあんこがたくさん詰まっており、羽はパリパリ食感で通常のたい焼きでは感じることができない、このお店でも一番人気のメニューとなっています。

上野駅から徒歩2分、看板に大きな文字で「たいやき神田達磨」と書かれているので、遠目にもすぐ見つけることができるでしょう。

【店舗名】たいやき神田達磨(たいやき かんだだるま)
【住所】東京都台東区上野6-12-17
【電話番号】03-6803-2122(予約可)
【営業時間】平日 11:30~23:00、土日祝 10:30〜23:00
【定休日】なし

最後に

安く買い物ができる場所としても知られているアメ横ですが、買い物だけでなく、食べ歩きをしながら楽しむことができます。

どれも手頃なお値段で気軽に味わえるものばかりなので、色々なお店で美味しいグルメを堪能することができるでしょう。

安くて手軽に食べられる「百果園」のカットフルーツや「肉の大山」のメンチカツなど、軽食からフルーツまで様々なものが食べられるので、アメ横に来た際にはこの記事を参考にして色々なお店を食べ歩いてみてください。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET