笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
空港の搭乗ロビーで、ご主人のパニック障害の発作を敏感に察知し、身体を寄せるワンコ

空港の搭乗ロビーで、ご主人のパニック障害の発作を敏感に察知し、身体を寄せるワンコ

米国ケンタッキー州の空港の搭乗ロビーで、ご主人が突然パニック障害の発作を起こしました。すると、5歳のワンコがご主人の変わりようを敏感に察知し、身体を寄せたのです。

ワンコは介護犬で、ご主人の体温、息遣いなどの変化を感じるようにトレーニングされていたのです。寄り添うことで注意を逸らせているのですね。

素晴らしいワンコの行動に胸打たれました。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET