笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
見て・遊んで・食べる!赤坂サカスを遊び尽くす徹底ガイド

見て・遊んで・食べる!赤坂サカスを遊び尽くす徹底ガイド

赤坂サカスとは?

髙須 松美さん(@matsumi0424)がシェアした投稿 -


東京都は港区に位置するTBS放送センターがある場所、「赤坂サカス」。あなたはこの"サカス"という名前の由来を知っていますか?

「赤坂サカス」の"サカス"にはおよそ100本の桜の木を「咲かす(サカス)」という意味や、三分坂・薬研坂・丹後坂な赤坂には多くの坂があるということから「坂s(サカス)」、都心でありながら和を感じられる街というイメージから日本語の「さかす」というように様々な意味が込められています。

🌈사토미💫🌏さん(@satomi_602)がシェアした投稿 -


赤坂サカスには音楽エンターテイメントとして、様々なアーティストライブや音楽パフォーマンスを届ける「マイナビBLITZ赤坂」や、舞台が鑑賞できる「TBS 赤坂ACTシアター」、三井不動産が手掛けるファッション・雑貨・各国のフードが揃った商業施設「赤坂Bizタワー」、ゆったり休憩できるカフェスペースと売店がある「Sacas café」と、様々な複合施設が揃っています。

また、季節や時期に応じて、スケートリンクや桜並木、イルミネーション、各種催し物や露店といった様々なイベントが行われています。そんな赤坂サカスで遊びつくす施設や夏のイベントについてご紹介していきましょう!

赤坂サカスで遊ぶならココ!

まず、赤坂サカスで遊ぶにあたって、おすすめの場所やイベントに関して3つご紹介いたします。これら3つを訪れるだけでも、赤坂サカスの魅力を十分に味わうことができるでしょう。

芸能人と会えるかも?「TBS放送センター」

あっきーさん(@akkiey714)がシェアした投稿 -


赤坂サカスのランドマークと呼ばれる施設「TBS放送センター」

この施設の1Fには、TBSのマスコットキャラクター「BooBo」「Boona」のグッズやオブジェがあちこちに存在します。

letitia.liさん(@yachun73)がシェアした投稿 -


また、各種ドラマ・バラエティー・ニュースなどの展示スペースも用意されているので、現在放送中のものから過去に放送した人気ドラマ(逃げ恥や半澤直樹等)の展示やグッズの販売も行っているので、フォトジェニックな一枚が撮影できます。

さらに、放送センターの裏口には、ウルトラマンの大きな像がそびえ立っており、見応え抜群!施設内ということもあり、天候に左右されずに楽しむことができるので、ぜひとも抑えておきたいスポットと言えるでしょう。

【施設名】TBS放送センター
【住所】東京都港区赤坂5-3-6
【電話番号】03-3746-1111
【入場料】無料
【休館日】なし

季節によって違った楽しみがある「Sacas広場」


TBS放送センターへ入る手前にある広場は「Sacas広場」といって、各種催し物を行っているエリアなので、季節ごとに楽しいイベントが開催されてます。


また、Sacas広場には400インチもある超巨大モニター「Sacas400」が設置されており、広場のイベント中継や、TBS関連の放送も行っているので、モニターに流れる映像を見ながら休憩をすることもできますよ。

広場自体はゆったりとしているので、イベント時期だけでなくても楽しめる場所なのですが、イベント開催前の期間はイベントの準備をしていて、通ることはできても広場で遊ぶ事ができない可能性もあるので注意しましょう。

夏に開催されるイベントがすごい!!

新井恵理那さん(@elina_arai)がシェアした投稿 -


そんな赤坂サカスでは季節によって様々なイベントが開催されていますが、毎年夏になると開催される「夏サカス」が特に賑わいを見せています!

TBSで放送されている番組の企画したお店や体験型のコンテンツなど、毎年夏が来ると赤坂サカスで開催されているイベントなのですが、夏の暑い日には嬉しいかき氷や番組とのコラボメニューを販売していたりします。

・Sacas FLOOR Vision(サカスフロアビジョン)

超巨大装置「Sacas FLOOR Vision」を会場のど真ん中に設置しています。ど真ん中に設置と行っても立たせているわけでありません。設置しているのは地面、訪れるお客さんの足元です!

平たいモニターには巨大映像が広がり、見応え抜群!また、歩いたり踏んだりすることによるアクティブデジタル映像が流れ、見るだけじゃない「遊ぶ」「体感する」といった新感覚の映像体験を楽しむことができます。

・SACAS PAVILION(サカスパビリオン)

さくりんさん(@sakusaku77sm)がシェアした投稿 -


SACAS PAVILION では「炎の体育会TV」オリジナルの卓球アトラクション「SMASH30」のチャレンジや、金曜よる10時放送、ドラマ「チア☆ダン」のCGアバター体験、TBS人気の人気番組をVRで体験できる「Sacas VR zone」といった、様々な体験型アトラクションを楽しめます。

現在放送中のTBS番組にちなんだものばかりなので、TBSドラマやバラエティーの世界を一緒に体験・体感してみてはいかがでしょうか。

・WATER AREA(ウォーターエリア)

ryooさん(@ryoo8189)がシェアした投稿 -


コンクリートジャングルの東京は熱を溜め込んでしまい日中だけでなく、日が暮れてからも熱が冷めずに蒸し暑いですよね。そんな暑い野外を涼しくさせる巨大な噴水が赤坂サカスに登場!

「WATER AREA」では床に設置された噴水から最大5mまで吹き上がるので、清涼感もさることながら迫力もあるのがポイントです。また、夜になると床のLEDライトが点灯し、噴水の水を鮮やかに照らし幻想的で美しい空間へと変化させます。

はしゃぐも良し、涼むも良し、ロマンチックな雰囲気に浸るのも良しで、あらゆるシーンで利用できますよ。

お腹が空いた時におすすめの赤坂サカス周辺のお店

歩いていたり遊んでいたりすると、どうしてもお腹は空いてしまうもの。そこで、赤坂サカス周辺でオススメのお店をご紹介するので、赤坂サカスを訪れた際の参考にしてください。

赤坂サカス内にあるカフェスペース「Sacas Café」

アラボンヌーさん(@alabo2000)がシェアした投稿 -


赤坂駅前にある売店+カフェスペース「Sacas Café(サカスカフェ)」。そこには「PATISSERIE ala bonne heure」と和菓子「赤坂青野(あかさかあおの)」がカフェスペースとして利用できます。

洋菓子と和菓子なので、好みに応じてどちらのお店を利用するか選ぶことができるのは魅惑的なポイントですね。小腹が空いた時も良いですが、食後の利用にもおすすめのスポットと言えるでしょう。

【店舗名】 PATISSERIE ala bonne heure(ぱてぃすりーあらぼんぬー)、赤坂青野(あかさかあおの)
【住所】東京都港区赤坂5-3-1 B2F
【電話番号】03-3583-7665、03-3585-0002
【営業時間】PATISSERIE ala bonne heure平日 11:00~19:30、土 12:00~18:00、赤坂青野平日 11:00~19:30、土日祝 12:00~18:00
【定休日】PATISSERIE ala bonne heure 日・祝祭日、赤坂青野 定休日なし

好みのお店が必ず見つかる「赤坂Bizタワー」

Gen Uemuraさん(@jean139bis)がシェアした投稿 -


三井ショッピングパークが運営する商業施設「赤坂Bizタワー(アカサカビズタワー)」の中には、和食・洋食・中華・フレンチ・スパニッシュ・カフェなど、25店舗もの飲食店が出店しています。

そのため、様々なシーンやニーズ、予算に合わせて選ぶことができるので、赤坂サカスでランチやディナーをする時は間違いのない場所と言えます。

Saki ★さん(@sakichan818usagi)がシェアした投稿 -


25店舗も揃っていることは、他のファッションビルや商業施設等でもそうそう無いので、豊富さで言えばかなりものでしょう。

【施設名】赤坂Bizタワー
【住所】東京都港区赤坂5-3-1
【電話番号】店舗のホームページを確認
【営業時間】11:00~23:30(店舗によって異なる)
【定休日】なし

暑い時期でも食べたくなる「モティ 赤坂TBS前店」

nanami_yさん(@y_n0411_s_a)がシェアした投稿 -


オシャレな内装でありながらも、本格的なインド料理をいただけるお店「モティ 赤坂TBS前店」

インド料理店らしいスパイシーなカレーは、辛いながらも後を引く美味しさ。そして、焼き立てアツアツのナンは大きく、おかわりもできるので、食欲が旺盛な方でもお腹を満たすことができるでしょう。

ゆさん(@gohanwotabeyou)がシェアした投稿 -


また、ランチ営業も行っており、1,000円前半でナンかライスを選択できるカレーセットをいただけるので、美味しいカレーをリーズナブルな値段で食べることができます。

「赤坂駅」の2番出口すぐ、赤坂サカスからそこまで離れていないので気軽に利用することができますよ。

【店舗名】モティ 赤坂TBS前店(もてぃ あかさかてぃーびーえすまえてん)
【住所】東京都港区赤坂2-14-31 金波ビル3F
【電話番号】03-3584-6640
【営業時間】11:30~22:00(ランチタイム 11:30~17:00)
【定休日】なし

新潟のそばの味が堪能できる「へぎそば 一真」

Taka4さん(@tako40220)がシェアした投稿 -


越後料理とへぎそばが食べられるお店「へぎそば 一真」。店名の"へぎそば"というのは新潟が発祥のそばのことです。そのため、このお店を訪れた際にぜひ食べていただきたいのは「へぎそば」です。

厳選されたそば粉と布のりだけで作ったそばは、コシが強く、食感も良いので、夏だけでなく冬場でも食べたい一品。また、厳選したかつおを使用したつゆは、蕎麦との相性が抜群!です。

KOTAROさん(@rud1226)がシェアした投稿 -


和モダンの美しい内装は、あらゆるシーンで利用できる空間となっているのもポイントですよ。

赤坂駅から徒歩3分、都内でへぎそばを食べることができるので、赤坂サカスで遊んでいてお腹が空いた時だけでなく、東京観光に訪れた際などにも利用してみてください。

【店舗名】へぎそば 一真(へぎそば いっしん)
【住所】東京都港区赤坂5-1-4 いそむらビル B1F
【電話番号】03-3505-4505
【営業時間】平日ランチ 11:30〜15:00(L.O. 14:30)、平日ディナー 17:30〜22:30(L.O. 22:00)、土曜日ランチ 11:30~14:30(L.O. 14:00)、土曜日ディナー 17:30〜21:30(L.O. 21:00)
【定休日】日曜・祝日

帰る前に赤坂サカスのお土産を買おう!

YUI KEさん(@e10871)がシェアした投稿 -


せっかく赤坂サカスに訪れたのですから、赤坂サカスにちなんだお土産を購入と思いませんか?

特に赤坂サカスにはTBS放送センターがあるので、TBSテレビで放送されているドラマやバラエティー関連のグッズは東京でしか購入できないものもあります。そんなグッズを買える場所が、「TBS STORE 赤坂店」です!!


このお店での人気商品は、TBSで放送されたドラマ関連のグッズで、例えば、「花のち晴れ~花男 Next Season~」の劇中に登場した金のブタチャームネックレスや、英徳学園と桃乃園学院のクリアファイルなど。TBSドラマ作品を、グッズ購入によってよりその世界観に浸ることができます。

東京駅と東京スカイツリーにも出店していますが、赤坂店でしか買えないお土産がたくさん揃っています。現在放送されているドラマや今後放送予定のドラマまで、関連グッズは次々と入荷するので目が離せません!

【店舗名】TBS STORE 赤坂店(てぃーびーえす すとあ あかさかてん)
【住所】東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 1F
【電話番号】03-3505-7836
【営業時間】平日 11:00~21:00、土日祝11:00〜20:00
【定休日】なし

赤坂サカスへのアクセスと駐車場について

赤坂サカスへ訪れる際のアクセス方法をお伝えします。参考にして赤坂サカスを訪れる際にどういった交通手段を利用するか決めてください。

駅からのアクセス良好!

最も近いのが東京メトロ千代田線「赤坂駅」で、赤坂サカスへは地下で直結しているので、雨が降っている日でも雨に濡れることなくアクセスすることができます。

それ以外の路線の駅も周辺には多くあり、東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」7番出口から徒歩7分、東京メトロ丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」なら徒歩8分でアクセスが可能。

赤坂駅だけでなく、溜池山王駅や赤坂見附駅も徒歩10分以内で行けてしまうアクセスの良好さは、赤坂サカスの魅力の一つと言えるでしょう。

周辺の駐車場

都内在住の方や隣県に住んでいる方であれば車で訪れるということもあると思います。しかし、そんな時に気になるのは施設や周辺に駐車場はあるのかという点ですよね。

赤坂サカスから最も近い駐車場は、赤坂Bizタワーの駐車場です。赤坂Bizタワーは赤坂サカスのエリア内なので、駐車したら長い距離歩くということなく、目の前が赤坂サカスという好立地。

また、赤坂Bizタワーの施設を利用した際に、駐車料金1時間~2時間無料のサービス券が発行されるので、食事で利用したり、少しお買い物をすれば駐車場が少しお得に利用できますよ。

さらに、六本木通り・青山通り・外堀通りからアクセスできるので、駐車場までスムーズに入庫できるのも魅力的でしょう。

【駐車場施設名】赤坂Bizタワー駐車場(あかさかびずたわー ちゅうしゃじょう)
【営業時間】6:00~24:00
【駐車料金】300円/30分
【駐車台数】83台
【施設利用割引】ご利用金額3,000円以上5,000円未満(税込)1時間無料/5,000円以上(税込)2時間無料
※24:00以降に入出庫はできません。
※24:00~6:00間も課金されます。
※バイク等の駐輪場はご用意しておりません。

赤坂サカスのまとめ

赤坂サカスについての魅力を余すことなくご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

赤坂サカスにはTBS放送センターだけでなく、買い物グルメを楽しめる施設や季節、時期に応じたイベント個性的なパフォーマンスまで様々な魅力があります。

東京観光に訪れた際にはこちらの記事を参考にして、赤坂サカスを遊び尽くしてください!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET