キャプチャ

【朗報】世界最高齢のマナティ、66歳を迎える

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

7月21日、マナティのスヌーティーが66歳を迎えました。現在飼育されているマナティとしては最高齢であり、おそらく歴史上でも最高齢であるスヌーティーの存在は、マナティの保護の重要性を物語ります。自然界ではほとんどのマナティが30歳を迎えずに死んでしまう上に、10歳にも満たずに息絶えてしまうものも多いのです。

1
参照:boredpanda

マナティは優しく攻撃的でない気質を持っており、スヌーティーは南フロリダ博物館のパーカーマナティ水族館を訪れる人からの愛情をたっぷり受けています。しかしながら、マナティは絶滅の危機に瀕しているのです。その原因となっているのは、カミソリのような船のプロペラによる身体の切創であり、現状ではそれに対する保護が不十分な状態です。

 

1948年に生まれました。
2
参照:boredpanda

飼育下で生まれ育ったため、自然に返すことはできません。
3
参照:boredpanda

「スヌーティーは毎日約30-35kgのレタス、人参、ケール、キャベツ、チンゲン菜、ブロッコリーなど様々な野菜を食べています。こんな食生活であれば、スヌーティーがここまで長生きするのもわかりますね。(南フロリダ博物館)」
4
参照:boredpanda

スヌーティーとともに行われた研究は、研究者たちがマナティの生態を解明していく上で大きな力となりました。昔はマヌケのようにも見えたマナティ(体重に対しての脳の比率が低いため)は、現在ではイルカと同等の知能を持っていると知られています。
5
参照:boredpanda
6
参照:boredpanda
7
参照:boredpanda

 

参照:boredpanda