笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
迷ったらここ!東京駅付近の外せない絶品グルメ10選【和洋中揃い踏み!】

迷ったらここ!東京駅付近の外せない絶品グルメ10選【和洋中揃い踏み!】

2012年にリニューアルされ新しく生まれ変わった東京駅。東京の交通の中心であり、ビジネスや観光などで連日多くの人が利用しています。

東京駅の構内や駅の周辺には、たくさんの人気グルメスポットがあります。今回はそんな東京駅周辺で楽しめる絶品グルメ10選をご紹介します!

魚と日本酒好きの楽園「魚と酒 はなたれ」


「魚と酒 はなたれ」は東京メトロ千代田線の二重橋前駅から歩いて1分、岸本ビルヂングの地下1階に入っている、新鮮な魚介類を使った海鮮料理と、およそ50種類もの日本酒を取り揃えている海鮮居酒屋です。

内装が木目調で統一され、和モダンにこだわった店内は落ち着いた雰囲気を演出し、2名から4名で利用できるテーブル席が全70席あり、会社の同僚との飲み会だけでなく恋人とのデートや一人でも利用することができます。


このお店で提供される料理は新鮮な食材にこだわっており、横須賀の佐島漁港や横浜中央市場、しらす漁船「山茂丸」で水揚げされた魚介類、安田養鶏場からは佐島地卵と地場野菜など、その日の朝水揚げされた新鮮な食材を使用しています。

その中でもおすすめなのは、大迫力のお刺身盛り合わせ「魚魂の十三点盛り」2,500円(税抜)です!


注文するとお店の板前が旬で新鮮な魚を選んで捌き、盛り付けてくれます。美味しいお刺身と一緒に日本酒を飲むとまた格別!お魚と日本酒が好きな人はぜひ「魚と酒 はなたれ」を訪れてみてください!

【店舗名】魚と酒 はなたれ 丸の内本店(さかなとさけ はなたれ まるのうちほんてん)
【住所】東京都千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂング B1F
【電話番号】03-6269-9569(予約可)
【営業時間】ランチ 11:00~14:00 ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00、ドリンクL.O. 22:30)
【定休日】土・日・祝日

駅チカで楽しめる本格中華「泰興楼」

Munehisaさん(@m_kurosaka)がシェアした投稿 -


JR東京駅の八重洲北口から徒歩3分、八重洲仲通りの入口左手にお店を構える中華料理店「泰興楼 八重洲本店」は、1949年創業の老舗店で駅チカで本格的な中華料理を味わえると人気のお店です。

外観は3階建てのカジュアルな雰囲気のお店で、店内には座席が全部で140席あり、中華ならではの円卓テーブル席の個室や8名まで利用可能なテーブル席の個室などがあるので、家族連れでも気軽に利用することができます。

nami nakashimaさん(@naminamipan)がシェアした投稿 -


ここに来たら絶対に外せないのが、創業当時から親しまれてきた「ジャンボ餃子」4個760円/6個1,140円(税抜)!

餃子は1つ1つ職人の手によって丁寧に作られており、もっちりした皮とじっくりと練りこまれた餡は相性が抜群!さらに焼加減が絶妙で中から溢れ出す肉汁がとってもジューシーな逸品です!

yuko kisoさん(@yuko00315a)がシェアした投稿 -


その他の「蒸し餃子」4個760円/6個1,140円(税抜)や「エビ蒸し餃子」860円(税抜)、「水餃子」などの点心類や「担々麺」870円(税抜)も人気があり、担々麺は夏季限定で冷やし担々麺になるので、暑いけど辛いものを食べたいという人におすすめです。

東京駅の周辺で本格的な中華料理を食べたい人時はぜひ「泰興楼 八重洲本店」へ行ってみてください。

【店舗名】泰興楼 八重洲本店(たいこうろう やえすほんてん)
【住所】東京都中央区八重洲1-9-7
【電話番号】03-3271-9351(予約可)
【営業時間】月~金ランチ 11:00~14:30、月〜金ディナー 17:30~22:30(L.O. 22:00)、土曜日ランチ 11:30~15:00・土曜日ディナー 17:30~21:30(L.O. 20:30)
【定休日】日曜・祝日

味が染み込んだおでんが最高「日本橋 お多幸」

Lovlymiu💋さん(@cutememe0127)がシェアした投稿 -


「日本橋 お多幸本店」は、東京メトロ東西線の日本橋駅B5出口から徒歩1分、東陽駅八重洲北口からは徒歩5分と、アクセスがしやすい場所にある老舗のおでん屋です。

大正12年に創業し、昔ながらの味を守り続けて60年、昭和23年から継ぎ足して使用している秘伝の出汁で作るおでんは、味がしっかりと染み込み絶品!

黒いビルにお多幸と書かれた白く大きな看板が目印のお店、どこか懐かしさを感じるような店内は、ランチ時になると多くの近くで働いているサラリーマンで賑わっています。

haru______tさん(@h_r_k___24)がシェアした投稿 -


店内には4つのフロアがあり、お一人でも利用しやすいカウンター席、カップルやグループで利用の方におすすめのテーブル席、仕切りのある半個室のテーブル席、座敷席などがあります。

このお店に来たならもちろんおでんを食べないで帰るわけにはいきません。定番の「たまご」190円(税込)や「大根」240円(税込)、「がんも」260円(税込)、「はんぺん」360円(税込)などはもちろん、「トマト」400円(税込)や「牛タン」800円(税込)といった少し見慣れないおでんも味わえます。(トマトは4月〜9月限定。他メニューも季節モノあり。)

Ken Oikawaさん(@ken.4622)がシェアした投稿 -


また、ランチメニューの名物料理の「とうめし定食」670円(税込)は、秘伝の出汁で煮込んだ木綿豆腐をごはんにのせた丼物で、出汁がごはんにしみ込み、箸が止まらなくなること間違いなしの一品です。味噌汁や刻みネギ、おしんこ、小鉢が付いてくるので、おでんと合わせてぜひご注文ください!

とうめしは単品で注文することもかの

【店舗名】日本橋 お多幸本店
【住所】東京都中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル
【電話番号】03-3243-8282(5名から予約可)
【営業時間】平日ランチ 11:30〜14:00(L.O. 13:30)、平日ディナー 17:00〜23:00(L.O. 22:15)、土・祝 16:00〜22:30(L.O. 21:45)
【定休日】日曜日

豪華の料理をバイキングで楽しむ「インペリアルバイキング サール」

chiemiさん(@chiejamjam)がシェアした投稿 -


「インペリアルバイキング サール」は東京メトロ日比谷線の日比谷駅から徒歩3分、帝国ホテル本館17階にある、バイキングスタイルのブフェレストラン。朝食は大人4,320円/子ども (4歳~12歳) 2,600円、ランチは平日:大人5,500円/子ども3,300円、土日祝:大人6,000円/子ども3,600円、ディナーは平日:大人8,200円/子ども5,000円、土日祝:大人 8,700円/子ども5,300円の営業をしています。(いずれも税込、サービス料別です。)

はうじえさん(@haujie_e)がシェアした投稿 -


中央にあるオープンキッチンでは、一流のシェフが腕を振るい、ブフェ台には約40種類の料理と20種類のデザートが並んでいて、どれを食べるか迷ってしまうでしょう。

帝国ホテルの中にあるレストランなので、ドレスコートがあり、短パンやサンダルといったラフすぎる服装では利用できないので、ここを訪れる際には気をつけましょう。

naomi_kapさん(@nananaomi_7)がシェアした投稿 -


ここのバイキングでぜひ食べていただきたいものがたくさんあるのですが、「ローストビーフ西洋わさび添え」「小海老とピーマンのココナッツカレー風味リゾーニ添え」「エスカルゴの香草クリームソース」などは、シェフが目の前で仕上げて提供してくれるので特におすすめです!

【店舗名】インペリアルバイキング サール
【住所】東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京本館17階
【電話番号】03-3539-8187(予約可)
【営業時間】平日朝食 7:00〜9:30、平日ランチ 11:30〜14:30、平日ディナー 17:30〜21:30、土・日・祝日ディナー 17:00〜21:30
【定休日】なし

お手頃から本格的なメニューまで「たいめいけん」

rampartyさん(@ramparty1818)がシェアした投稿 -


JR東京駅から歩いて12分、都営浅草線日本橋駅から徒歩1分の場所にお店を構える「たいめいけん」

東京に来たことがないという人でさえ、このお店なら知っているという知る人ぞ知る老舗洋食店で、昔ながらのカレーやオムライスを味わえるお店です。

1階はカジュアルな雰囲気で手頃なお値段で料理を楽しむことができ、2階は昭和レトロを感じるクラシックな雰囲気で、1階に比べて少しお値段が高くなりますが、本格的な洋食メニューを満喫できます。

UWASA[ウワサ]さん(@uwasalabo)がシェアした投稿 -


1階ではご飯とオムレツに牛肉が入った「タンポポビーフオムライス」2,650円(税込)や昔ながらのシンプルな「オムライス」1,700円(税込)など、たいめいけんといえばという料理をいただけます。

また、2階で提供されるメニューは月替りの特別料理がメインで、通常メニューのほかに色々な新作料理やおすすめのワインを楽しめます。

@maaayamaaanyaがシェアした投稿 -


ランチタイムに提供している「洋風小皿ランチ」3,200円(税込)は9種類の小皿料理を食べることができ、一度に色々な料理が味わえるとあって人気のメニューとなっています。

その他にも特選国産牛ヒレ肉100%使用した、「特選フィレ肉ステーキ」100g 4,500円(税込)「ハンバーグステーキ」3,200円(税込)、季節限定の牡蠣料理などたくさんのメニューが揃っているので、本格的な洋食を堪能しましょう。

【店舗名】たいめいけん
【住所】東京都中央区日本橋1-12-10
【電話番号】03-3271-2465(予約可)
【営業時間】1階月〜土 11:00〜21:0(L.O. 20:30)、日曜・祝日 11:00〜20:30(L.O. 20:00)、2階ランチ 11:00〜15:00(L.O. 14:00)、17:00〜21:00(L.O. 20:00)
【定休日】1階 なし、2階 日曜・祝日

地中海の味が気軽に楽しめる「RIGOLETTO WINE AND BAR」

Tatsumi Ryuichiさん(@ryuichitatsumi)がシェアした投稿 -


スパニッシュイタリアンやヨーロッパを中心に世界各地から集めたワインを堪能できるカジュアルダイニング「RIGOLETTO WINE AND BAR」

店内にはキャッシュオンで使い勝手のいいスタンディングバーから、カウンター・テーブル・ソファ席があり、15名くらいまで入ることができる個室もあります。

@sakiさん(@mkst_0624)がシェアした投稿 -


このお店でいただけるパスタはボンゴレ1,150円(税抜)ペペロンチーノ500円(税抜)といった定番ソースの種類はもちろんですが、パスタ自体の種類も豊富で生パスタが3種厳選した乾麺が1種、巷で話題のグルテンフリーのパスタが1種あり、パスタを注文する時に好みの麺に変更することができます。

お店はJR東京駅から徒歩1分、新丸の内ビルディングの7階に入っており、大人が毎日通えるカジュアルな雰囲気と価格帯が魅力的です。

また、平日は小学生未満の入店ができませんが、土日祝日は子ども連れの方でも利用できるので休日に家族で食事に訪れてみては?

【店舗名】RIGOLETTO WINE AND BAR
【住所】東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 7F 丸の内ハウス
【電話番号】03-6270-0520(予約可)
【営業時間】月〜土・休前日 11:00〜翌2:00、日曜・祝日 11:00〜23:00(FoodL.O. 22:15、DrinkL.O. 22:30)
【定休日】不定休(新丸の内ビルに準ずる)

「ウルフギャング・ステーキハウス」で極上のお肉を堪能せよ!

🌹Reira🌹さん(@reira_y)がシェアした投稿 -


「ウルフギャング・ステーキハウス」は、東京メトロ千代田線の二重橋前駅3番出口に直結しているアクセス良好のところのある、ニューヨーク発祥のステーキハウスです。

最上級品質・プライムグレードと格付けされた牛肉を味わうことができ、ディナーは少し値段が高く特別なことがないとなかなか手が出せませんが、ランチタイムならお手頃価格でいただけます。

mariko kikuchiさん(@marikoloha)がシェアした投稿 -


このお店で上質なお肉をなるべく安く食べたいという人はぜひ「プライムビーフ100% クラッシックバーガー」1,800円(税抜、サービス料別)を注文してください!

バンズに挟まれたプライムビーフ100%のパテは絶品としか言いようがありません!その他にも一緒についてくるオニオンリングも衣に包まれた玉ねぎの甘味が感じられて最後まで楽しむことができるでしょう。

S.Yさん(@motoshun)がシェアした投稿 -


また、チーズやアボカド、ベーコンなどトッピングを付けることも可能なので、自分好みの最高のハンバーガーを作ることができますよ!

お店は高級感のある落ち着いた雰囲気を醸し出しているので、パーティーやデートなどで利用するのもおすすめです。

【店舗名】ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店
【住所】東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内 MY PLAZA明治生命館 B1F
【電話番号】03-5224-6151(予約可)
【営業時間】11:30〜23:30(L.O. 22:30)
【定休日】なし

煮ても焼いても美味い天然あなご「日本橋 玉ゐ」

なつみかんさん(@natumikang)がシェアした投稿 -


昭和28年に建てられた日本家屋の酒屋を店舗として利用しており。趣のある建物と江戸の味、あなごを楽しめるお店「日本橋 玉ゐ 本店」

東京メトロ銀座線の日本橋駅から徒歩3分の場所に位置する、お店の外観は古く、お店自体も歴史があるように感じると思いますが、13年前に開店した建物とは反対にまだ新しいあなご専門店です。

古村勇人さん(@hayato.furumura)がシェアした投稿 -


このお店のおすすめメニューは天然あなごを使った「あなご箱めし」です。煮上げ焼き上げの2種類があり、まずは熟成のタレであなごだけをいたただき、次に5種類ある薬味をのせて味わえば、色々な味わいを楽しむことができます。小ぶりの成魚"めそ"を使った「めそ箱めし」1,800円(税込)に加え、「あなご箱めし」は大中小から選べてそれぞれ3,950円、2,950円、1,750円(いずれも税込)です。

また、ふわふわのだし巻きたまごの中に、煮穴子が入っている「あ巻き」もここ「日本橋 玉ゐ」の人気メニューです!

【店舗名】日本橋 玉ゐ 本店
【住所】東京都中央区日本橋2-9-9
【電話番号】03-3272-3227(予約可)
【営業時間】平日ランチ 11:00〜14:30(L.O. 14:00)、平日ディナー 17:00〜21:30(L.O. 21:00) 土・日・祝ランチ 11:30〜15:30(L.O. 15:00)、土・日・祝ディナー 16:30〜21:00(L.O. 20:30)
【定休日】なし

ふわとろ卵の今風オムライス「グリル満天星 麻布十番」


JR東京駅の丸の内口から出るとすぐ見える丸の内ビルディングの5階に入る「グリル満天星 麻布十番 丸ビル店」は、平日は多くのビジネスマン、休日は観光客やカップルなどが多く訪れるお店です。

駅とビルが地下の通路で直結しており、雨の日や風の強い日などでも天気を気にすることなく利用することができます。

レンガ造りの落ち着いた雰囲気の店内で、キッチンでシェフが調理する様子が見えるカウンター席、ゆったりと大きいテーブル席、お子様連れでも安心の片側ソファー席などがあるので一人でも、カップルでも、家族でも利用しやすくなっています。

Harumi Mizukamiさん(@mizukamiharumi)がシェアした投稿 -


ここに来た際には、ふわふわでとろとろのオムレツに包まれた「オムレツライス デミグラス」1,800円(税抜)をぜひ食べていただきたいです!

キノコや8種類の野菜を混ぜたピラフをふわとろオムレツで包み、お店自慢のデミグラスソースをかけた一品。デミグラスはコクが深く、ビターな味わいになっています。

とらじろうさん(@kapajiro)がシェアした投稿 -


また、夏には「ガーリックピラフステーキプレート」2,000円(税抜)「チーズ餃子ピリ辛ラタトゥイユソース」800円(税抜)といった期間限定のメニューがあるので、その時期によって全く違った料理を楽しむことができるでしょう。

【店舗名】グリル満天星 麻布十番 丸ビル店
【住所】東京都千代田区丸の内 丸の内ビルディング5F
【電話番号】03-5288-7070(予約可)
【営業時間】平日ランチ 11:00~15:30、平日ディナー 17:30~23:00(L.O. 22:15)※プレミアムフライデーはClose Timeなく営業します。土曜日 11:00~23:00(L.O. 22:15)日曜・祝日 11:00~22:00(L.O. 21:15)
【定休日】不定休(丸ビル休館日に準ずる)

「なな蓮」のこだわりのラーメンは必食!

折原 靖知さん(@yasutomo_orihara)がシェアした投稿 -


「なな蓮」東京駅周辺にあるラーメン店の中でも人気の高いお店です。ウッド調で和モダンな外装は、そこにラーメン店があるといわれなければ気づかずに素通りしてしまうことも。

店内にはカウンター席と奥にテーブル席があり、注文は券売機で購入してするスタイルで、魅力的なメニューの数々にどれにしようか、トッピングを追加するかどうか悩んでしまうことでしょう。

Nao Matsumotoさん(@gracerily)がシェアした投稿 -


なな蓮の麺の基本メニューは「支那そば」支那そば(税込)、「支那つけそば」850円(税込)、「濃い出汁そば」800円(税込)、「濃い出汁つけそば」850円(税込)の4種のみで、その中でも一番人気のメニューは「支那そば」です。

比内地鶏をベースに、じっくりと時間をかけ抽出した淡麗スープに魚介の出汁を合わせて、秋田の醤油で仕上げたスープと、4種類の国産小麦をブレンドした中太平打ちストレート自家製麺が相性抜群で絶品です!

お店の場所は東京メトロ銀座線の三越前駅B6出口から徒歩2分、三越前の東信室町ビル1階に入っています。駅からも近いので近くに来た際には立ち寄ってみてください。

【店舗名】なな蓮
【住所】東京都中央区日本橋 室町1-8-7 東信室町ビル1階
【電話番号】03-3516-6288(予約不可)
【営業時間】月〜金 11:00〜スープなくなり次第終了(20:00目処) 土・日・祝日 11:00〜スープなくなり次第終了
【定休日】不定休

最後に

いかがでしたか。東京駅周辺で味わえる絶品グルメ10選をご紹介しました。東京駅の周辺では、和食や洋食をはじめとした様々なジャンルの料理を楽しむことができます。

新しいお店かもたくさんありますが、長い歴史のある老舗店も多いということがわかります。昔ながらの味を守りつつ、現代風にアレンジされた絶品グルメを堪能してみてはいかがでしょうか?

※訂正とお詫び:記事中にて記載がありました「魚と酒 はなたれ」ですが、「魚魂の十三点盛り」の値段が「2,50円(税抜)」となっておりましたが正しくは「2,500円(税抜)」でした。訂正して、お詫びいたします。(2018/8/23 11:00)

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET