笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
築地で絶対行くべき絶品お寿司屋さん10選

築地で絶対行くべき絶品お寿司屋さん10選

築地といったら新鮮な魚介類ですね。そして、魚介類を食べる場所といえば多くの人がお寿司屋さんを思い浮かべるのではないでしょうか。

連日国内外からの観光客でごった返している築地市場周辺では、お寿司を提供するお店が数多く存在して、どのお店に入ったらいいかわからないなんてことも多いです。

なので今回は、築地に行ったら絶対に食べておきたいお寿司屋さんを10選紹介します。

お寿司といえども、ランチタイムであればコスパに優れたお店も多く存在するので築地でご飯を食べる時の参考にしてください!

「築地すし大」の豊富なコースメニューが魅力的!

「築地すし大 本館」は東京メトロ日比谷線「築地駅」より徒歩5分のところにお店を構えています。

月曜から土曜までは翌朝の4:00まで営業しているので、飲み会の帰りに寄ることもできますし、仕事で帰りが遅くなった日でも利用できるので、あまり時間を気にせずに利用できるというのはこのお店の魅力の一つと言えるでしょう。

こちらのお店では様々なコースを提供しており、コースの内容はもちろん値段もそれぞれバラバラになっているので、好みやその時のお腹の空き具合で選べます。

小腹が空いた時にピッタリな握り寿司7貫と巻き寿司1本のコース「築地」1,500円(税抜)や、イクラや中トロを含む握り寿司8貫と巻き寿司1本の「あやめ」2,000円(税抜)のようにお手頃なお値段でいただけます。

また、少し贅沢をしたい気分の時は、炙りトロを含む握り寿司10貫と巻き寿司1本、ウニかイクラのどちらかお好きな握り寿司を1貫と内容が豊かな「店長 おまかせ握り」3,500円(税抜)がおすすめです!

醤油を使わなくても美味しく食べられるように、煮きり醤油や塩で味付けされているので、食材本来の味を損なうことなく、鮮度抜群のお寿司を堪能できますよ!

【店舗名】築地すし大 本館(ツキヂスシダイ ホンカン)
【住所】東京都中央区築地6-21-2
【電話番号】03-3541-3738(予約可)
【営業時間】月~土 10:30~翌4:00(L.O. 翌3:30)、日曜・祝日 11:00~22:00(L.O. 21:45)
【定休日】年始

誰もが知ってるお寿司屋さん「すしざんまい」

東京メトロ日比谷線「築地駅」と大江戸線「築地市場駅」から歩いて3分の場所にある「すしざんまい 本店」は、もはや知らない人はいないといっても過言ではないお寿司屋さん!

店頭ではマグロ大王こと、すしざんまいの社長 木村 清氏の人形が出迎えてくれます。

ここは日本初の24時間営業・年中無休を実現したお店としてオープンしており、Free Wi-Fiを設置しているなど、お客さんに喜んでもらえるサービスを提供しています。

定番メニューの「特製すしざんまい」はお値段が3,240円(税込)

一般的な回転寿司と比べると少し高く感じる方もいるでしょう。しかし、ウニや中トロ、マグロの赤身を含んだ13貫という内容で、ネタはどれも新鮮で大ぶり!コスパ良好なセットメニューです!

その他にもマグロ好きには堪らない「まぐろざんまい」3,240円(税込)なども用意されているので、お店を訪れた際にはぜひ注文してみてください。

店内は時間帯問わず常に賑わっており、テーブル席よりもカウンターの方が人気があるようです。

【店舗名】すしざんまい 本店
【住所】東京都中央区築地4-11-9
【電話番号】03-3541-1117(予約不可)
【営業時間】24時間営業
【定休日】年中無休

「つきじ鈴富 すし富」のコスパ抜群メニューは必食!

お財布に優しいメニューも豊富な「つきじ鈴富 すし富」

お店は東京メトロ日比谷線「築地駅」・大江戸線「築地市場駅」から徒歩7分のところに位置しています。

1階にカウンター席、2階にテーブル席が用意されており、貸し切りの利用も可能になっています。

このお店のおすすめはランチ限定メニューの「鮪切り落としづけ丼」で値段がなんと破格の648円(税込)ととってもリーズナブル!

ここまでリーズナブルだと心配になる方もいるかと思いますが、それも不要なほど品質にこだわったマグロの赤身を中心にシャリが見えないくらいボリューミーに盛り付けられています。

コスパの優れたメニューはその他にも、6種類のネタが乗った「海鮮丼」970円(税込)や握り寿司7貫に細巻き1本がセットになった「にぎり」970円(税込)などがあります。

また、それだけでなく「店長おまかせ」3,564円(税込)「天然本鮪鉄火丼/づけ丼」1,620円(税込)などもあるので、ぜひ築地に来た際には訪れてみてください。

【店舗名】つきじ鈴富 すし富(ツキジスズトミ スシトミ)
【住所】東京都中央区築地6-24-8
【電話番号】03-3524-9255(予約可)
【営業時間】月〜土ランチ 7:00〜15:00、月曜ディナー 17:00〜22:00、火〜土ディナー 17:00〜22:30、日曜・祝日ランチ 10:00〜15:00、日曜・祝日ディナー 17:00〜21:00
【定休日】なし(1月と8月お盆の市場休市に休む場合あり)

こぼれんばかりのウニ、イクラ「鮨國」

「鮨國」は「築地市場駅」から徒歩4分、「築地駅」から徒歩5分のところに位置しています。

こちらの名物はなんといってもこぼれるギリギリまでウニが盛り付けられた「元祖こぼれウニ丼」3,800円(税込)!!

どんぶりにはシャリが見えないほど敷き詰められたうに!ウニ!雲丹だらけ!!となっておりウニ好きには堪らない1杯といえるでしょう。

また、ウニの他にも「元祖こぼれいくら丼」3,400円(税込)も用意されており、一面いくらで埋め尽くされたどんぶりは、宝石箱のように輝いて見えます。

これらのどんぶりメニューは見た目のインパクトもあり、外国人観光客から絶大な人気を誇っています。

開店前から既に十数人並んでいることも珍しくはなく、満席になることも多々ありますが、お店の回転がスピーディーなので、長時間待たされることなくお店に入ることができますよ。

【店舗名】鮨國(スシクニ)
【住所】東京都中央区築地4-14-15 築四ビル 1F
【電話番号】03-3545-8234(予約可)
【営業時間】月~土ランチ 10:00~14:30、月〜土ディナー 17:00~20:30、日曜・祝日 10:00~15:00
【定休日】毎週水曜日

一度に三度美味しい「築地虎杖 魚河岸千両」

メディアでも取り上げられ「元祖!海鮮ひつまぶし」発祥のお店として有名な「築地虎杖 魚河岸千両」

「元祖!海鮮ひつまぶし」は12種類以上の魚貝が散りばめられていて、一つで様々な魚介を味わうことができるメニューとなっています。

値段は2,570〜3,866円(税込)でウニの産地や量によって値段が異なります。

リーズナブルでありながら変幻自在の海鮮丼になっており、前半はそのまま海鮮丼として食べ、中盤はうにを混ぜてウニ飯に、終盤は出汁をかけてお茶漬けと1度で3度美味しくいただくことができます。

ただし、ウニ飯や出汁をかける際は自分では美味しくできないケースもあるので、自信がない場合は店員さんにお願いすれば代わりに作ってもらうことができます。

View this post on Instagram

@ivykkllがシェアした投稿 -

お店は築地駅・築地市場駅から歩いて4分、築地市場内に位置しているので、市場を観光する前に腹ごしらえをするも良し、観光の途中で立ち寄るも良しです。

【店舗名】築地虎杖 魚河岸千両(ツキヂイタドリ ウオガシセンリョウ)
【住所】東京都中央区築地4-10-14 樋泉ビル 1F
【電話番号】03-5565-5739(予約可)
【営業時間】月~土・祝前日 7:00~23:00(L.O. 22:30)、 日曜・祝日 7:00~21:00(L.O. 20:30)
【定休日】なし

1,000円前後で楽しむ海鮮ランチ「築地玉寿司」

「築地玉寿司 築地本店」は「築地駅」から築地市場と反対方向に歩いて1分、「新富町駅」から徒歩2分のところにあります。

このお店で提供しているランチメニューには1,000円前後で食べられるメニューが揃っています。

特に「本鮪 ねぎとろ丼」1,080円(税抜)「桜ちらし」920円(税抜)は多くの方に親しまれており、味噌汁とうどんのどちらかが付いてきてボリュームたっぷりの満足できる内容になっています。

また、毎月8日に開催される「手巻の日」では全35種類もある手巻がすべて100円(税抜)で楽しめるので、根強いリピーターも続出するほど人気のイベントになっています。

1階にカウンターとテーブルが用意されており、2階に座敷や個室が用意されているので、宴会など会社付き合いの場としても、観光で訪れた際にもシーンを選ぶことなくご利用いただけます。

View this post on Instagram

@heyyyyx_がシェアした投稿 -

【店舗名】築地玉寿司 築地本店(ツキヂタマズシ ツキジホンテン)
【住所】東京都中央区築地1-9-4
【電話番号】03-3541-1917 (予約可)
【営業時間】11:00~23:00(L.O. 22:30)
【定休日】なし

「大和寿司」狭い店内で味わう絶品寿司

「大和寿司」は「築地市場駅」から徒歩3分のところに位置しています。

営業時間が5:30〜13:30と他のお店と比べると少し変わっていますが、早朝からでも行列が絶えず、築地市内でも上位に食い込む人気のお寿司屋さんです。

こちらのお店の人気メニューは握り寿司7貫に巻物1本、味噌汁がセットになった「おまかせセット」3,500円(税抜)です!

セットメニューの内容はその時々で異なりますが、車海老に真鯛、大トロ、中トロ、ウニなど豪華な内容の時もあり、きっと満足できることでしょう。

シャリとネタが大ぶりで食べ応えがあり、満足できるクオリティに仕上がっています。

店内が狭いので隣のお客さんと体がぶつかることもありますが、美味しいお寿司を食べるために覚悟して入店するのがいいでしょう。

【店舗名】大和寿司(ダイワズシ)
【住所】東京都中央区築地5-2-1 築地市場 6号館
【電話番号】03-3547-6807(予約不可)
【営業時間】5:30~13:30
【定休日】日曜・祝日・不定休

職人のこだわりが見える「秀徳」

「秀徳 2号店」は築地駅の1・2番出口より徒歩7分のところにある宮崎ビルの2階に店舗が入っています。

ネタと絶妙にマッチするシャリはフワッとした仕上がりでずっと食べていられるような軽やかさがあります。

赤シャリの採用や一握入魂など、シャリにストレスを与えない職人技が美味しさの秘訣でしょう。

また、マグロや鯖、ウニ、イクラ、穴子など、使用する食材によって旨味の引き出し方が異なり、単純に鮮度が良い食材を使用しているだけでは片づけられない細部までこだわった調理方法には感動を覚えるほどです。

コスパに優れている点も人気の1つの理由になっており、ランチメニューには2,900円(税込)で、握り寿司10貫と手巻き寿司1本にお味噌汁が付きます。

【店舗名】秀徳 2号店(シュウトク ニゴウテン)
【住所】東京都中央区築地6-26-6
【電話番号】03-5565-3511(予約可)
【営業時間】ランチ 11:00~15:00(L.O. 14:30)、ディナー 17:00~23:00(L.O. 22:00)
【定休日】なし

1貫からでもセットでも絶品寿司は「築地寿司清」

築地場内ではなく場外のところに位置している「築地寿司清 築地本店」は「築地市場駅」から徒歩3分、「築地駅」からは5分でアクセス可能な駅チカにお店を構えています。

このお店のランチタイムには、握り寿司と巻き寿司を一緒に堪能できる「和(なごみ)」や海鮮がたっぷり乗った「大名ちらし」などがあり、いずれも1,542円(税込)とリーズナブルなお値段で楽しむことができます。

また、握り寿司は1貫ずつ単品で注文することができるので、サクッと食べて帰りたい方にもおすすめです。

握り寿司は1貫あたり180円〜630円(税込)と、お手頃なものからちょっぴり贅沢なものまであるので、セットメニューと合わせて注文するというのも良いでしょう。

1階にはカウンター・2階にはカウンターとテーブルが用意されており、シーンに合わせてご利用いただけます。

また、1階と2階で一部メニューが異なるので、一度ならず二度、三度と訪れたくなってしまいます。

【店舗名】築地寿司清 築地本店(ツキヂスシセイ ツキヂホンテン)
【住所】東京都中央区築地4-13-9
【電話番号】03-3541-7720 (予約可)
【営業時間】1階平日ランチ 8:30〜14:00、2階平日ランチ 9:30~14:30、平日ディナー 17:00~20:00、1階土曜日 8:00〜20:00、2階土曜日 9:30~20:00、日曜・祝日 9:30〜20:00、2階日曜・祝日 10:00~20:00
【定休日】水曜日

職人のこだわりが光る「つきぢ神楽寿司」

居酒屋のような雰囲気があり、構えることなく気軽に利用できるお店「つきぢ神楽寿司」

のれんをくぐりお店に入ると、店内の壁にはズラッとメニューが並んでいます。

このお店のシャリは赤酢を使用することで、フワッとした食感と深みのある味わいを引き出しています。

新鮮なネタをさばいて乗せた握り寿司はもちろん、のどぐろ・中トロ・サーモンなどを炙りにしていただくこともできます。

また、ネタによって炙り方を変えていたり、炙り握りのお供に厳選された岩塩を使用して、お寿司の甘みを引き出し、ネタが持つ本来の味もしっかり堪能することができます。

お店は「築地駅」、「築地市場駅」から歩いて5分のところに位置しているので、東京観光で築地に立ち寄った際にはぜひ「つきぢ神楽寿司」を訪れてみてください。

【店舗名】つきぢ神楽寿司(ツキヂカグラズシ)
【住所】東京都中央区築地4-14-13
【電話番号】03-3541-4180 (予約可)
【営業時間】平日 11:00〜23:00(L.O. 22:30)、土曜日 10:00〜23:00(L.O. 22:30)、日曜日 11:00〜22:00(L.O. 21:30)
【定休日】不定休

最後に

コスパ・品質・サービスの3拍子が揃ったお寿司屋さんをご紹介しましたが、行ってみたいお店は見つかりましたか?

築地市場周辺にお店を構えるお寿司屋さんはどこも行列を作るほどの人気店揃いですが、タイミング次第で待つことなく入店できることもあります。

現地で食べ歩きスケジュールを組むのも築地の楽しみ方の1つですから、今回の記事を参考に自分の好みのお寿司屋さんを訪れてみてください!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET