笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
毎日でも通いたくなる!恵比寿のおしゃれなカフェ10選

毎日でも通いたくなる!恵比寿のおしゃれなカフェ10選

恵比寿にはメディアでも取り上げられるほどの人気店が集結しており、オシャレなカフェと一口に言ってもそれぞれが違った特徴を持っています。

今回は珈琲に特化したカフェやソフトクリームに特化したカフェなど、型にはまらない様々なカフェをピックアップ!恵比寿のおしゃれなカフェを10軒ご紹介いたします

朝食にぴったりなパンからスイーツまで「ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション」

「ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション」はフランスの有名なシェフであるジョエル・ロブション氏の神髄を継承した、お菓子やパンをメインに販売しているお店です。

ラインナップはクッキーやマカロンといった焼き菓子に加え、ホールケーキやパウンドケーキなどの洋生菓子など幅広く揃っています。

またパンの種類も豊富で、バゲットなどのハードパンから食パン、惣菜パン、菓子パン、サンドイッチなど、見てるだけでもお腹が鳴ってきちゃいますね。

もちろんふらっと立ち寄ったときのカフェメニューも用意がありますよ!

パスタなどはもちろん、旬の食材を使用したおしゃれで美味しいガレットも。

テイクアウトすることもできるので、ゆっくりランチができる時はカフェスペースで、あまり時間がない時は職場に持っていって食べるのもいいかもしれませんね!

【店舗名】ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション 恵比寿ガーデンプレイス店
【住所】東京都目黒区三田1-13-1 恵比寿ガーデンプレイス内 B1F
【電話番号】03-5424-1345(予約不可)
【営業時間】9:30~20:00
【定休日】不定休(恵比寿ガーデンプレイスに準ずる)

お豆腐を使ったヘルシーなメニューがいっぱい!「Balloom」

「Balloom 東京店」は、岡山県で創業70年以上も町のおとうふやさんとして営む「山本とうふ」自慢の豆腐を使用した一軒家型レストランです。

店内を見渡せばアンティーク雑貨やインテリアが置かれている他、壁にはスワッグが飾られていたり、女子なら思わず写真を撮りたくなってしうおしゃれ空間が。

このお店では5,500円(税込)・6,500円(税込)・7,500円(税込)といった3つの鍋コースを提供しています。

また、ランチ時にはカフェ営業とランチ営業を兼ねており、「豆腐ラザニア」1,300円(税込)「豆腐ライスボール」1,190円(税込)など、お店自慢の豆腐を使用したヘルシーメニューを堪能できます。

通常のラザニアやライスボールよりもカロリーが抑えられていて、ランチセットにはラテボウルサラダが付いてくるので、健康的なランチを楽しむことができるでしょう。

テイクアウトもできる人気の「豆乳ドーナツ」150円(税込)は、牛乳だけでなく卵や砂糖なども使用していないので、アレルギーがあって普通のドーナツが食べられないという方も安心して食べることができますよ。

こちらも豆腐やおからなどを使用することでカロリーが抑えられているので、ダイエット中などカロリーが気になるという人も気軽にランチを楽しむことができます。

【店舗名】Balloom 東京店(バルーム トウキョウテン)
【住所】東京都渋谷区恵比寿3-29-16(予約可)
【電話番号】03-6277-3257(とうふと肉なべは完全予約制)
【営業時間】火~金カフェ&ランチ 11:30~15:00(L.O. 14:00)、火〜金とうふと肉なべ 17:30~23:00(L.O. 22:00)、土・日カフェ&ランチ 11:30~19:30(L.O. 18:30)
【定休日】毎週月曜日、不定休


気軽にフレンチが堪能できる「ura ebis.」

フレンチ料理と自然派ワインを楽しめる「ura ebis.」

フレンチといっても気取ることなく、気軽に利用することができるカジュアルなお店で人気が高く、ランチタイムになると女性客を中心に賑わっています。

取り扱うメニューも比較的安く、ディナーのクラシックコースでは前菜・パスタ・メインディッシュ・デザートといったフルコースを満喫できて3,800円(税抜)と嬉しい価格設定になっています。

また、ランチタイムはさらにお手頃価格で楽しむことができ、一番安いコースは1,000円(税抜)ポッキリで食べることができます。

安価で高品質なメニューを堪能することができて、五穀米など身体に良い食材を使っているのも特徴です。

ランチタイムが16:00までと長く設定されているので、女子会やデートでも利用しやすく、仕事の休憩が遅い人でも利用することができますよ。

【店舗名】ura ebis.(ウラエビス)
【住所】東京都渋谷区恵比寿西1-17-1
【電話番号】03-5489-1117(予約可)
【営業時間】月~木・日 11:30~24:00(フードL.O. 22:00、デザートL.O. 23:00、ドリンクL.O. 23:30)、金曜・土曜 11:30~26:00(フードL.O. 24:30、デザートL.O. 25:00、ドリンクL.O. 25:30)
【定休日】なし

アフタヌーンティーはぜひ「Milk.Black.Lemon.By GOGO NO KOCHA」へ

ペットボトルで気軽に美味しい紅茶が楽しめるご存知「午後の紅茶」。その販売元であるキリンが手掛けるコンセプトショップが「Milk.Black.Lemon.By GOGO NO KOCHA」です。

今ではコンビニや自動販売機などでよく見かけるようになったペットボトル入りの紅茶ですが、実は「午後の紅茶」は日本で初めて発売されたペットボトル入り紅茶なんです!

店舗は東急東横線「代官山駅」の北口から歩いて4分、JR「恵比寿駅」から10分の場所にあるマンサード代官山の1階に入っています。

外壁がガラス張りで光がたくさん差し込むので、店内が明るく気軽に入れる雰囲気が漂っています。店内にはテーブル席が並び、ハンギングチェアもあるのでリラックスすることができます。

「午後の紅茶」のコンセプトショップなので当然紅茶を提供していますが、種類がとても多くその日の気分でいろんな味を楽しめるのはこのお店の魅力と言えるでしょう。

ランチのあとに立ち寄ってアフタヌーンティーを楽しむのもいいですが、「とろけるチーズトースト」550円(税抜)「さっぱりチーズとトマト&バジルのカプレーゼキッシュ」350円(税抜)など、フードメニューもあるのでランチも一緒にここで食べてはいかがでしょうか。

仕事の休憩やデートなどでも利用しやすい「午後の紅茶」のコンセプトショップはここにしかないので、恵比寿に来た際にはぜひとも訪れたいお店です!

【店舗名】Milk.Black.Lemon.By GOGO NO KOCHA(ミルクブラックレモン バイゴゴノコウチャ)
【住所】東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山1F
【電話番号】03-6455-0913(予約不可)
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】水曜日

「GREENBOWL」は野菜好きも野菜不足の人にもおすすめ

野菜をメインに楽しむお店「GREENBOWL 恵比寿店」

ランチメニューでは、野菜・玄米・たんぱく質をバランスよく摂取できる「GREENBOWL」980〜1,130円(税抜)や、自家製トルティーヤで野菜を惜し気もなく包み込んだ「WRAPGREEN」930〜1,080円(税抜)、野菜本来の旨味や食感が広がるサラダ「GREEN’S GREEN」780〜880円(税抜)をメインに扱っています。

他にも野菜仕立てのスープ、木の実を挟んだデザートトルティーヤなど、野菜だけでもバラエティ豊富なメニューが取り揃えられています。

店内はウッド調のテーブルに暗めのインテリアが並び、落ち着いた印象を与えます。

大きな窓から光が差し込む店内で健康的なランチを楽しんではいかがですか?

【店舗名】GREENBOWL 恵比寿店(グリーンボウル エビステン)
【住所】東京都目黒区三田1-12-24 MT3ビル1F
【電話番号】03-6412-8883(予約可)
【営業時間】平日 11:00~22:00(L.O. 21:00)、土曜・祝日 11:00~18:00(L.O. 17:00)
【定休日】日曜日

様々なシーンで大活躍!「シロノニワ」

アトレ恵比寿 西館の8階にお店を構える「シロノニワ」は、アトレの空中花園を眺めながら食事やティータイムを堪能することができるカフェです。

店内は地中海をイメージしたカラフルで明るい色合いのインテリアが並び、緑豊かなテラス席では夏頃にビアガーデンを楽しむことができます。

このお店はシーフードレストランとして人気を博しており、ランチメニューにプラス300円(税抜)タピオカやフルーツが食べ放題になり、ドリンクまで飲み放題とお得に食事を楽しむことができます。

ウエディングパーティーの貸切会場として利用することもでき、大切な思い出を作る場所としても人気が高いですよ。

お店のあるアトレ恵比寿が恵比寿駅と直結しているので、アクセスしやすく様々なシーンで利用できるという利便性の高さも人気の理由の一つと言えるでしょう。

【店舗名】シロノニワ
【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿 西館8F
【電話番号】03-6452-3351(予約可)
【営業時間】ランチ 11:00~15:00、カフェ 15:00~17:00、ディナー 17:00~24:0(L.O. 23:00)
【定休日】不定休(施設に準ずる)

暖炉の火を眺めてリラックス「MERCER CAFE DANRO」

店内の中央に設置された暖炉が印象的な「MERCER CAFE DANRO」は、恵比寿駅より徒歩3分のところに位置しています。

ランチメニューにはパスタカレー、週末限定でお子様ランチなどが1,000円(税込)前後で楽しめます。

また、優雅に過ごしたい方は最高のロケーションを演出してくれるテラス席もおすすめです。

このお店を訪れる人の多くが注文する定番メニューは、生クリーム生キャラメルソースがたっぷりとトッピングされた 「生キャラメルシフォンケーキ」2,600円(税込)です!

ふわっふわのシフォンケーキに甘さ控えめの生クリームとビターな味わいのキャラメルソースは、食事のあとでもぺろりと食べられてしまうほどなので、ランチなどの食事と合わせて注文してみてはいかがでしょうか。

【店舗名】MERCER CAFE DANRO(マーサー カフェ ダンロ)
【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABCMAMIES 2F
【電話番号】03-3791-3551(予約可)
【営業時間】平日ランチ 11:30~15:30(L.O. 15:00)、月〜木ディナー 17:30~24:00(L.O. 23:00)、土・日・祝日ランチ 11:30〜17:00(L.O. 16:00)、金・土・祝前 11:30~翌2:00(L.O. 翌1:00)
【定休日】なし

こだわりのパンはどれも絶品「空と麦と」

山梨県八ヶ岳南麗の自然栽培農家が発祥のパン屋さん「空と麦と」

パン屋をメインに営業しており、パン作りに必要な小麦や野菜は自然栽培されたものだけを使用するというこだわりを持っています。

「シニフィアン シニフィエ」の志賀勝栄シェフがプロデュースしたパンを販売しています。

ラインナップは、定番の「クロワッサン」250円(税込)「パンオショコラ」270円(税込)などの菓子パンから「ベーコンエビ」260円(税込)などの惣菜パンまで様々なものがあります。

平日でもたくさんの人が訪れるため購入したいパンが売り切れているなんてこともあります。

逆にタイミングが合えば、パンが割引されていることもあり、たくさん買って食べきれない分は冷凍保存をするなんて人も!それだけパンが美味しい証ですね!

店内にはイートインスペースも設けられているので、その場で食べていくこともできます。

【店舗名】空と麦と
【住所】東京都渋谷区恵比寿西2-10-7 YKビル 1F
【電話番号】03-6427-0158
【営業時間】10:00~19:00
【定休日】日・月・火

ダイエット中でも我慢しない「tao美膳カフェ」

「tao美膳カフェ」は代官山駅から歩いて1分のところに位置する薬膳を使用したメニューが豊富なカフェです。

お腹を満たすためだけの食事ではなく、キレイになることを目的とした食事を追求しており、なつめ・金針菜・蓮の実・生姜など、薬膳食材を取り入れたメニューがこのお店の特徴。

ドレッシングやスイーツにまで薬膳を使用するなど、細部までこだわって健康志向を貫いています。

そのためダイエット中であれば我慢するチーズケーキでも、このお店の「豆腐のチーズケーキ with 薬膳クランチ」650円(税込)なら豆腐を使用することでヘルシーになり、我慢せずにランチ後やティータイムに一品追加する事ができます。

また、2018年の7月よりスタートした「カラーセラピー☆スィーツ」は、5色のボトルの中から気になった2色選ぶと、選んだ色に合わせて今のあなたへのメッセージとスイーツがいただけます。

白の壁にウッド調のインテリアが並ぶ店内には窓から光が差し込み温かく開放的な雰囲気があります。

ここでランチや食後のティータイムを楽しめば、きっと日々のストレスから開放されることでしょう。

【店舗名】tao美膳カフェ(タオビゼンカフェ)
【住所】東京都渋谷区恵比寿西1-33-36 オクターヴコート 代官山 2F
【電話番号】03-5728-2694(予約可)
【営業時間】11:30~19:00(L.O. 18:20)
【定休日】第1月曜日・第3月曜日・毎週火曜日

ソフトクリームの種類が多すぎる!!「MiLKs」

ソフトクリームにリキュールを垂らしていただく新感覚のソフトクリーム専門店「MiLKs」

このお店ではソフトクリームにかけるリキュールを100種類以上も取り揃えています。その中から自分の好みの味を選択することができ、様々な組み合わせを楽しめるので、何度お店を訪れても飽きることはないでしょう。

ソフトクリームは濃厚なものとさっぱりしたもののうち2種類から、またリキュールもメニューによって異なりますが、100種類を超える中から2つ選択できます。さらにはトッピングをつけることもできるので、組み合わせは無限大といっても過言ではありません。

また、りんごのパイや生チョコレートなど、自家製プティ・フールにもこだわっています。

白を基調とした店内にあるカウンターにはハンギングチェアを用意していたり、植物やインテリアなどお店独自のこわだりあるかわいいレイアウトには、思わず目を奪われます!

恵比寿駅から徒歩1分のところに位置しており、アクセスのしやすさもこのお店の魅力の一つと言えるでしょう。

【店舗名】MiLKs(ミルクス)
【住所】東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西ビル 5階
【電話番号】03-6277-5894
【営業時間】月~土 13:00~23:30(L.O. 23:00)、日曜日 13:00~23:00(L.O. 22:30)
【定休日】なし

最後に

このように恵比寿にはおしゃれカフェがたくさん!それぞれが違った特徴を持っており、お店を訪れる人々を魅了しています。

今回ご紹介したカフェもそれぞれが個性溢れるお店ばかりなので、恵比寿にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください!

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET