笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
本当に子どものためになるの?現代の教育現場が直面している問題に物申す 7選

本当に子どものためになるの?現代の教育現場が直面している問題に物申す 7選

現代に生きる学生たちは、SNSの発達、教育水準の向上でより良い未来に進んでいる...とは限りません。今だからこそ浮彫になってきている問題について考えてみませんか?

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


 

コメント5

  1. ググられたカス

    塾も部活も学校の授業ではないですから、もし学校が授業を受けるだけのためにあるなら、塾も部活も不要でしょう?
    でも、部活に打ち込むことは学生時代の経験や思い出になるし、塾で学校の授業以上の学びを得ることも同様。
    全ての経験が、学生達の人生の選択肢を増やすことになるのだから、勉強だけが大事と決めなくてもいいのではないですかね。

  2. 草野球の大エース

    定期テスト前日でさえ、部活の練習する部活もある。部活は部分的に活動するから、部活動なのであって、主活動ではない。学校の主活動は学習でしょう?ろくに勉強しないで、部活見たさに教員になった人は部活をやりたがるのだろうか…

  3. mija

    学校で一日、5~6時間の授業を受け、放課後部活、帰宅してから塾や習い事、夜は宿題。本当にそんなにやらなきゃいけないのか?!子どもの頃からこんな生活をしていたら、勤務時間外も残業したり、家でも仕事したりするのが当たり前になってしまっているのでは。。。子どもの頃から、勉強は学校の授業で、あとは、自分で考えて時間を過ごす生活をしていったら、みんな勤務時間だけ働いたら終わり。後の余暇は個人の自由で。。。という大人になっていくんじゃないかな???

  4. えめ

    どうしたら変えられるんですかね・・・

  5. 年中腹痛

    良かった。私の思ってることと同じ人達がいた。ママ友にも先生にも私の考えは理解できないようで、私の方がおかしいのかと最近不安になっていたところでした。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET