笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
貧しい少年が捨て犬を発見。ご飯を食べさせてあげるため、犬をバッグに入れエサ置き場に運ぶ

貧しい少年が捨て犬を発見。ご飯を食べさせてあげるため、犬をバッグに入れエサ置き場に運ぶ


ブラジル在住の10歳の男の子は学校帰り、捨て犬を見つけました。しかし、男の子の家は貧しく犬を飼うことは出来ません。せめて犬にご飯を食べさせてあげたいと、その犬をバッグに入れ薬局のエサ置き場に運んであげました。

こちらは、その薬局の防犯カメラの映像です。薬局の店員さんがこの出来事をSNSに投稿。大きな話題になり、この捨て犬も新しい家庭に引き取られました。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET