笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
ひらめきを試すクイズに挑戦!「アララ国とバララ国のコイン」

ひらめきを試すクイズに挑戦!「アララ国とバララ国のコイン」

移動中、休憩中、そしてズル休み中の皆さんお疲れ様です。

今日のひまつぶしは普段とちょっと趣向を変えて「あたまの体操」なんていかがですか。

enigma_title

この連載では、ひらめきを試すパズル本『ニコリのエニグマ――直感で解くパズルの本』(株式会社ニコリ)の中から、腕試しにぴったりな問題を厳選してお届けしています。

アララ国とバララ国のコイン

というわけで早速問題です。デデン!

LUYJhLVxdng89yJ1541473744_1541473773『二コリのエニグマ――直感で解くパズルの本』(ニコリ)

今回の問題は「様々な図柄が描かれた10枚のコインを、与えられたヒントをもとに、2種類のグループに分けよ」というもの。

コインにはお城やバラ、ドラゴンやブーツまで描いてありますが…ほんとに共通点なんてあるんでしょうか…?

念のため中の人からヒントも貰っておいたので、こちらもお役立てください。

 

ヒントはこちら!

 

いかがでしょう…?ピンときました?1枚1枚のコインをよーく見てくださいね…。

 

さて!

 

「わかった!」という方も「もうお手上げ!」の方も、気になる正解はこちらからご確認ください。

 

正解と解説はこちら!

 

ヒントなしで分かった方、おめでとうございます。

どうぞ本日から「コイン選別の匠」を名乗ってください。よろしくお願いします。

『二コリのエニグマ――直感で解くパズルの本』

さて、今回ご紹介した問題は、ひらめきを試すパズル本『二コリのエニグマ――直感で解くパズルの本』(株式会社ニコリ)に収録されています。

nikori1表紙『二コリのエニグマ――直感で解くパズルの本』(株式会社ニコリ)

ちょっとしたひまつぶしにちょうど良い、一口サイズの問題がいっぱいなので、通勤・通学のお供にいかがでしょうか。

それでは、次回の問題もお楽しみに。

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは承認制となっています。記事とは関係ないコメントやライターへの誹謗中傷は削除される可能性があります。クレイジーについてご意見がある方はお問い合わせください。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET