safe_image

【犬と猫の親子】生後間もない子猫に「全てを捧げる犬」の愛情にグッくる

CuRAZYをフォローする
クレイジーの最新記事をお届けします
友だち追加数

犬が子猫を救った写真

2013年の7月、サウスカロライナ州のある土手から犬の鳴き声がすると近隣住民から通報がありました。
通報を受けて動物管理官のミシェル・スミスさんが急な土手を降り、茂みをかき分けて見たものは、子猫と怪我をした犬でした。

イバラが絡み傷ついて動けない犬ですが、スミスさんによれば子猫を守るかのように抱きかかえながら吠えていたようです。

実際の茂み
林の写真

どういった経緯でこの犬が子猫の世話をはじめたのかはわかりませんが、恐らく共に生活し、何かの拍子であの茂みに入ってしまったのでしょう。

犬が子猫を救った写真

犬が子猫を救った写真

お互いが全く離れることなく常に寄り添っています。

犬が子猫を救った写真

犬が子猫を救った写真

犬が子猫を救った写真

子猫の授乳の世話も犬が見ているようです。

犬が子猫を救った写真

犬が子猫を救った写真

犬が子猫を救った写真

確かに種も違い、ましてや血もつながっていない2匹の親子ですが、子猫も親犬もそんなものは関係ない深い絆で結ばれているようです。

出典:10news.comdogster.com