笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

小学生が作った「不思議な貯金箱」の仕組みがスゴい

みなさんは小学生の時の工作の時間や夏の自由研究など、何を作ったか覚えていますか?

りあんさんが小学生の時につくったというこちらの貯金箱。

rian2

髪の長い男性とその髪を切ろうとする美容師さんを模したこちらの作品。小学生が作ったものにしてはかなりハイクオリティな出来栄え!

これだけでもすごいのにこちら貯金箱、なんと口の部分からお金を入れると…

rian
rian7

!?

髪が短くなった!?

なんとお金が貯まっていくと、どんどん髪が短くなっていくという不思議な貯金箱だったのです!その名も「ちょっきん貯金箱」。ネーミングも完璧!(笑)

気になる仕組みはというと、こんな感じ。

rian3

なるほど~!投入口(赤の矢印)からお金入れ、お金が貯まるにつれて硬貨の重さで中のバネが縮み、外出ていた髪の毛がどんどん中に収納されていく。

よくもまぁ小学生でこんな仕組みを思いつくもんだ…恐るべし…!ペットボトルに穴開けて色塗っただけの貯金箱を作っていた筆者とは大違い。

現在のりあんさんは高校生3Dアーティストとして活動をしており、幼少期からもうその才能をいかんなく発揮していたんですね。

今の作品もめちゃくちゃすごい…。

GWにはお子様と、こちらの「ちょっきん貯金箱」制作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET