笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
出産後の母親を助ける「助け隊」とは?理想の制度を描いたマンガが最高

出産後の母親を助ける「助け隊」とは?理想の制度を描いたマンガが最高

今回ご紹介するのは、児童書などの挿絵作家として活動中の小松良佳さんの「産後のお母さんを助ける人の漫画」です。

自身の経験を通して「あったらいいな」と思う制度を漫画にした、現実には実在しない制度ですが、多くのお母さんからの大反響を受けた本作品。今後この夢のような制度が実現することを願いつつ、ぜひ最後までご覧ください。

産後のお母さんを助ける人01
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人02
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人03
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人04
twitter.com@yoshika_komatsu


産後のお母さんを助ける人05
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人06
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人07
twitter.com@yoshika_komatsu
産後のお母さんを助ける人08
twitter.com@yoshika_komatsu


産後のお母さんを助ける人09
twitter.com@yoshika_komatsu

早く全国でこの制度を作ってあげてーーー!!!(絶叫)

「お母さんを助け隊」の存在に、どれだけのお母さんが肉体的、精神的に救われるか想像に難くありません。

頑張り続けていると、自分の限界を超えているのかどうか判断できなくなってしまいがちな育児。共働きの家庭が増えてもまだまだ育児を女性が担っていることが多いので、子どものためにもお母さんがしっかり休息を取ることが必要です。

本作品を受けて、自治体で似たような制度がある、利用したことがあるという方や、ワンオペ育児経験者、未婚の方、育児関連の仕事に携わっている方々などから大きな関心が寄せられました。

また、作者の小松良佳さんが挿絵を担当する富安陽子さんの児童文学ホオズキくんのオバケ事件簿1 オバケが見える転校生!」も発売中です。こちらもぜひチェックしてみて下さいね!

Twitter:@yoshika_komatsu
HP:あげしっぽ
pixiv:さいか

manga_more_banner

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET