笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

「食パンの薄切り」に挑戦し続けるパン屋のドキュメンタリー

今回ご紹介するのは食パンの薄切りという人類の限界に挑み続けているじゅんさん

その挑戦の歴史はちょうど1年前にさかのぼります。

Ddenh_vV4AA-HV4
twitter.com@J_buriburi

Ddenh_xU0AAtGix
twitter.com@J_buriburi

す、すごい…。

食パンってこんなに薄く切れるものなのか…?

実はじゅんさん、小倉ベーカリーというパン屋で働くパン職人。とはいえ、いくらパンの扱いに自信があったとしても食パンの薄切りにはかなり高度な技術が要求されます。

じゅんさんはこの挑戦を「食パン薄切り選手権」と命名し、自身の技術の限界に挑む長く孤独な戦いをスタートさせました。

それから約1か月後…

De63CEOVAAACv4Z
twitter.com@J_buriburi

なんと自己ベスト更新の77枚達成!

まさかの大幅更新にじゅんさんも笑うしかない(笑)。

ですが、この勢いのまま順調に記録更新を続けるのかと思ったのもつかの間、そううまくはいかないのが食パン薄切り選手権の難しいところ。以降88枚、93枚、95枚、99枚と記録更新はするものの伸び悩みます。

D33Su3MVUAENsug
twitter.com@J_buriburi

大台の100枚まであと一歩…!惜しい!

観客(?)の応援にも熱が入ります。

そして挑戦スタートからちょうど1年に差し掛かろうとしたある日、じゅんさんはついに…

D44hbdPUIAA3Vet
twitter.com@J_buriburi

107枚達成!!

大台を越え、ついに薄切り3桁という偉業を成し遂げました。

見てくださいよこの薄さ。

D44hbdPU8AA8T3R
twitter.com@J_buriburi

うしろ透けてますやん…。

記念すべき大台突破に、リプ欄は祝福の声で溢れました。

いや~ほんとにすごい。まさに職人芸。これからも記録更新を期待したい!

じゅんさんのあくなき挑戦はまだまだつづく。

 

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET