笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

妻の偉大さが身に染みる。育休を取得した夫のツイートが話題に

最近は、男性でも育休をとることが少しずつ増えてきました。けれども、育児の現実をちゃんと理解できていない人がいるのもこれまた事実…。

「育児は大変と言うけれど、一体どのくらい大変なの?」

そんな世の中の疑問に答えるかの如く、実際に育休を取得して感じたことをつぶやいた梅田悟司さんのツイートが話題になりました。

男性が育休を取得して気づいたこととは?

そのツイートがこちら。

「仕事の方が楽」が3回も強調されたこちらのツイートは、なんと約5万5000件もRTされ、多くの育児経験者からの共感を集めました。

育児はやってみないと大変さがわからない

さらに梅田さんのツイートは続きます。

実際に育休を取得し、24時間育児にフルコミットしたからこそ得られた視点。どれもとても参考になりますね。

さらには夫としてどう行動すべきかという適格なアドバイスも。

現実として育休が取れなかった場合や育休が開け仕事に復帰してからも、そこで子育てが終わるわけではありません。どうすれば奥様の負担を軽くすることが出来るのかを考え、具体的な行動に移すことが大切なんですね。

子育ては総力戦

最後に梅田さんはこう締めくくっています。

子育ては総力戦

この言葉を胸に刻み、夫婦で協力し感謝し合いながら、子育てという大仕事に立ち向かっていきたいですね!

 

コメント13

  1. 駆け出しの中学生

    こんな男の人いるんだ…泣

  2. 駆け出しの中学生

    うらやましすぎて絶望。

  3. 新米ママ

    本当に素晴らしい。
    例えば育休取ったとしても、妻の指示待ちでいたらこんな考えにはならない。いつまでも手伝ってる感。
    自発的に動いて母乳以外をこなしたからこその声だと思う。

  4. 名無しさん

    この記事にうーんが付くのが今の日本だよね

    1. ググられたカス

      本当それ

  5. ばー

    いいパパ

    1. 道端に軍手置き太郎

      いいパパだし、いい旦那だし、いい男だ…。

  6. スーパー一般人

    うらやましすぎて吐きそう笑
    うちの旦那は育休中の私の生活を「日曜日の延長線」とのたまった。
    日曜日って朝寝坊して、ゆっくり朝ごはん食べて、買い物行って、たまに外食して、作り置きして、お気に入りの入浴剤で半身浴して、ゆっくりDVDや撮りためたドラマ見てって感じだった。
    でも産後は生活リズム整えて夜しっかり寝てもらうために夜中、授乳や寝言泣き、夜泣きで起こされて睡眠負債しかない状態でも朝寝坊なんて出来ないし、朝ごはんは朝寝のことを考えると時間との戦いだし、買い物は抱っこ紐で肩腰死亡だし、外食してるときに限って泣くから冷めたものしか食べれてないし、作り置き中も私の顔が見えないと泣くからいつもの倍かかるし、半身浴する時間もなければ、お気に入りの入浴剤は赤子には使えないやつだし、夜は疲労困憊で倒れるように寝て、夜中の授乳に備えるし。。
    これが今までの日曜日の延長線だと?とずっと怒ってる。

  7. 道端に軍手置き太郎

    育休4日しか取れずしかも退院したら育休終了だったので何のための育休だよ!って思ったよ

  8. ななし

    羨ましくてため息が出ました。
    子どもは大きくなっても手がかかる。
    協力してあげてる、やってあげてる感が強くて毎日イライラしますね。
    2人の家、2人の子どもなのに、なんで女がやって当たり前、出来て当たり前になるんですかね。
    1つやってすぐ座れる人が羨ましいです。

  9. 駆け出しの中学生

    子育ては総力戦
    持てる力はフルに活用すべし
    嫁・姑問題を解決して同居できれば4馬力

  10. にゃんママ

    産後から3歳くらいは私の旦那も仕事のが楽だって言ってたな
    でも子供達が小学生になって旦那休みの土日に私が楽させてもらってるのは旦那さんがずっと子供達と遊んでくれるから家事もはかどるし一人の時間も増えてものすごくありがたいと思ってる

  11. ググられたカス

    何か作ってくれるなんて!薬膳スープなんて素敵なものじゃなくていい…せめて野菜をぶち込んだスープでいいから作ってほしいと何度思ったことか。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET