笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
説得力すごい!恋愛における「喧嘩」の必要性

説得力すごい!恋愛における「喧嘩」の必要性

大好きな恋人との喧嘩は、できることならしたくないってのが本音ですよね。

ですがそんな考えを覆す、恋愛における「喧嘩」の必要性を説いた鷹ノ爪リリカさんのツイートが話題になりました。

そのツイートがこちら。

「喧嘩をしたことがない」とはつまり「何も乗り越えてきていない」と鷹ノ爪さんは言います。

ゴールが見えない喧嘩でお互いが消耗することを怖れ、小さい不満を見て見ぬふりし続けることは、のちのち大きな課題に直面したときにそれは破局の原因となる。自身の経験をもとにそう語っています。

鷹の爪さんの鋭い考察には多くの共感の声が集まりました。

どんなに小さなことでも、お互いのために素直に言い合う。そんな前向きな「喧嘩」を2人で重ねていける関係が理想なのかもしれません。

あなたも一度、恋愛における「喧嘩」の必要性を考えてみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した鷹の爪リリカさんは恋愛や婚活についての情報発信をTwitterとブログで行っています。ご興味のある方は覗いてみてくださいね。

Twitter:@ririka_rrk
ブログ:結婚できる人に恋しろよ

 

コメント2

  1. 趣味手裏剣集め

    付き合ってても、同棲しても、結婚しても、
    ほとんどの原因は、
    「きっとこうしてくれるよね」
    「好きになった負い目で我慢」
    と口に出さず、
    お互い 「勝手に」 積み重ねて、
    それが爆発し、引くにひけなくなり、
    悲劇は起こる。
    ここまで来ると50:50ではなく、
    0:100出ないと引っ込みがつかなくなる。

    小さいことから言い合える、
    理解し合える状況が大事。

    相手をちゃんと受け止める、
    相手にちゃんと受け止めて貰えるように、
    小さいことでも口に出すことが大事。

    女も男も待ってるだけではダメ。

    生まれ育った環境が違うのだから、
    国と国が合併するのと一緒。
    違って当たり前。
    泥臭かろうと、相手を大事に思えば思うほど、
    小さいことからお互いを理解し合あおう。

  2. トミ子(コメンテイター)

    喧嘩はする必要はないと思う、でも意見の摺り合わせは必要だと思う。どう議論しても意見が合わないのであれば、いつかは衝突する。別れろとは言わないがそこを見極めるべきだと思う。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET