笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
父「そうだ娘と同じ髪型にしよう!」七五三の写真に親子の愛を感じる

父「そうだ娘と同じ髪型にしよう!」七五三の写真に親子の愛を感じる

子供にとっても親にとっても一生の思い出になる「七五三」

そんな大切な日を最高の形で残そうと、あることに挑戦した1人のパパがいました。

その挑戦とは...

「娘と同じ髪型で記念写真を撮る」

七五三画像

そして迎えた七五三の当日…

D9ycA1UUYAA3ig6
twitter.com@iinuo

最ッッ高の笑顔!!

熊田さんも娘さんもこれ以上ないってぐらいの満点笑顔です。

奥さんへも拍手!👏

「七五三」を迎えるにあたっての想いを聞いてみた

今回は熊田さんに、どんな想いでこの日を迎えたのかを聞いてみました!

同じ髪型にしようと思った理由は?

cLVjpZyj_400x400カメラマンの子供として生まれてきた彼女に、なにか特別な思い出を残してあげようと色んな計画を立てていました。例えば毎日タイムラプスをとって成長をコマ撮りにするとか、そうゆうのよくあるじゃないですか。そうゆうのを10個くらい計画してやっていたのですが、子育てをする中でそんなことしている余裕が全く無いことがわかりました(笑)

子供がオムツを変えて!と泣き叫んでいる中でカメラを向けるのは、ちょっと違うなと思っていたんですね。日々頑張らなくても続けられる特別なこと、と考えた時に髪を伸ばすことでした。

9dCZfrjAzHoTKvSMc9RLZWmYkWgLwLUf338pFsTK-ngeJxFPc

伸ばす過程で大変だったエピソードがあれば教えてください!

cLVjpZyj_400x400よくある話だとは思うのですが、ラーメン食べる時に一緒に髪を食べちゃうので髪を押さえながら食べたりするのは、我ながらOLみたいだなと思っていました。伸ばすことで見える景色というのがたくさんありました。「ヘアゴムを忘れるとこんなに悲しいんだな」とか「ドライヤーで乾かすのってこんなに時間かかるんだな」って。

子供と一緒に寝てる時、僕の頭付近でジャンプして髪の毛を踏まれたときは本当に切りたいと思ったのですが、どうにか我慢して今日までやってこれました。

iinuo_61139645_2294064277524698_1699796771360899966_n (1)
instagram.com@iinuo

ご家族の反応はどうでしたか?

cLVjpZyj_400x400撮影当日の妻は「まぁずっと言ってたしやるもんだと思ってた」というアッサリしたリアクションでした。美容師の妻が髪をセットしてくれたのですが、前日の夜に「本当に髪型を同じにするならパッツンにするべき」という話をされたのですが、さすがにそれをやったら僕が目立ちすぎてしまうと思いパッツンは辞めました。

実家の両親も「あなたが写ってない孫たちの写真があるなら、もうそれでいい」という諦めにも似た話をしていました。恐らく一番驚いていたのは写真館の人で、申込みの時点で「子供のヘアスタイルと同じヘアスタイルにしたいと思っているのですが大丈夫ですか」とメールを送ったところ、その部分だけ返答がありませんでした(笑)。何言ってるかわからなかったのかなと思います。でも当日は的確な指示でテキパキと撮影していただき本当に感謝しています!

IcLlcDhnGm0xX2wYTviCLZyuTqmuDMYg4z4w6AISU_ceJxFPc

髪は伸ばし続ける?

cLVjpZyj_400x400髪を寄付するヘアドネーションというのを申し込もうと思っています。せっかく伸ばすならきれいにしたいと言い、美容師である妻がおすすめするシャンプーを買って使ってますし、僕の髪はそれなりにきれいであると自信があります。

iinuo_49643384_392414594660739_6281957757128327607_n
instagram.com@iinuo

10年後はどうだろうとつぶやかれていますが、この先なにかサプライズの予定はありますか?

cLVjpZyj_400x400成人式も同じ髪型で行くの?と言われるのですが、さすがにそれは辞めておこうかなと思っています。娘の晴れ舞台に便乗して目立ちたいわけではなく、娘がクスっと笑ってくれることが目標でやっているので。

目立たないように、こっそりと親衛隊とか、護衛隊としてめちゃくちゃマッチョになって戸愚呂(弟)みたいな風貌になろうかなと思っています。17年あれば毎日筋トレしてあそこまでなれるんじゃなかな。まずは明日からゴールドジムに入会します!!

カメラマンとして、父親として

奥さんと出会った日から撮り続けているというこちらの家族写真。

3ZLsN53e

「カメラマンとして、父親として、家族に何ができるのか」

熊田さんの写真からは、ご家族に向けてのそんな想いがたくさん伝わってきます。

これからも、最高の思い出を素敵な写真とともに!

 

コメント

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET