笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア
『女の子で死にたかった私に贈るエッセイ』が深い…

『女の子で死にたかった私に贈るエッセイ』が深い…

今回ご紹介するのは、森島はむさんの『「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ』です。

Twitterで大反響を呼んだこの作品。作者の幼い頃からの体験とメッセージが込められたストーリーをご覧ください。

「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ01
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ02
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ03
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ04
twitter.com@hamu_morishima

「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ05
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ06
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ07
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ08
twitter.com@hamu_morishima

「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ09
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ10
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ11
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ12
twitter.com@hamu_morishima

「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ13
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ14
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ15
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ16
twitter.com@hamu_morishima

「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ17
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ18
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ19
twitter.com@hamu_morishima
「女の子」で死にたかった私に贈るエッセイ20
twitter.com@hamu_morishima

特に子どもの社会は狭いので、自分で環境を選べることを知らなければ、置かれている状況に嫌気がさしてしまうのは仕方のないことなのかもしれません。
しかし、世界は思っている以上に広く、選択肢はたくさんあります。今の自分の状況に苦しんでいる人がいるのであれば、一度外の世界に目を向けてみてはいかがでしょうか。きっとそこには考えもしなかった景色が広がっているはずです。

さて、ご紹介した作品はTwitterでも大きな反響を受け、多くの共感の声が寄せられた他、同じような経験をしたというたくさんのコメントも寄せられています。

作者の森島はむさんの『er-とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~』2巻が電子書籍で発売中です。興味のある方は、こちらも併せてチェックしてみてくださいね!

Twitter:@hamu_morishima
note:森島 はむ

https://curazy.com/manga

コメント4

  1. どんぐり

    賢い人程分け隔てなく接する。やっぱいじめとか差別する人って頭悪いねんなー。

  2. はむさん、とても分かります‼️
    私も県外の高校へ進学しました。クラスは問題なかったのですが、所属した部活では同級生がカースト制を取り入れてました。
    ことごとく反発しました。嫌がらせされましたが、勝負結果が全てのため、幸い、この競技では県トップに上がりました。これが妬みとなって後輩を使っての嫌がらせされましたが…
    校則違反にて退学となりました。お仕置きは神様がしてくれたようです💦
    大人になり、女の職場で色々とありましたが、今はのんびりと生活しています。

  3. ひろこ

    いじわるされてその人の顔を見ると小学生の顔をしてるんですよ。笑っちゃっいました。

  4. きん

    これ読むまで忘れてたけど、学生、特に小中学生のときは、自分の居場所からいかにはみ出さないかを考えてたしかにビクビクしてたなぁ…

    学校も、戦後から同じ教え方しないで仕事みたいに自分でやりたいこと、役立つことを選択する制度があればいいのにね

    …と、仕事し始めた立場からは思います。

    「女のコ」に多くの幸あれ!( ơ ᴗ ơ )

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン( リンク:curazy.com/commenting-guidelines )をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET