笑うメディア クレイジー
より良い暇つぶしを届けるメディア

認知症のおばあちゃんが教えてくれたこと

今回は、とってもかわいいおばあちゃんに関する投稿をご紹介。

投稿者はゆき(°∀°)@ゆりあ可愛いbotさん。おばあちゃんならではの深みのある言葉が温かくて切ないと話題です。

最高の夫婦じゃん😢

旦那さんの帰りが待ち遠しいと感じるうちは新婚であると…。お年寄りならではの核心をついた深い言葉ですね。

ゆきさんの投稿は続きます↓

認知症であるおばあちゃん。旦那さんが亡くなっても、当時のキラキラした記憶をもって生き続けているんですね。微笑ましさと同時に、少しの切なさも感じる投稿にうるっときました。

ツイートを見た方からはこんな反応が ↓

みんな一番大切な記憶として残る「あの頃」に戻っている模様。

おじいちゃんおばあちゃんになっても思い出せるように、毎日が「あの頃」になるよう今を精一杯生きたいものですね。

コメント1

  1. 年女

    昨年亡くなったばあちゃんは
    「あんた(私)とおる(暮らしてる)のが気が楽でええわ」と、介護しながら二人暮らしの時に言ってくれました。
    認知症は人生で一番楽しかった時に戻ると読んで、涙が出てきました。嬉しいのはもちろんだけど
    「ばあちゃん80歳になるまでもっと気楽で楽しい時無かったんか?」って。たくさん我慢してきたんだと思います。
    わたしも介護関係の仕事です。ご家族が面会に来たときに話して聞かせたくなるような、楽しい話ばかりしたいです。

(名前を入力しないとこの名前で投稿されます。)

※コメントは、コメントガイドライン をご覧のうえで投稿するようお願いします。

暇つぶしアプリの決定版!今すぐアプリをGET